FC2ブログ
プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ポジションを持つ 前に☆シナリオを描いてその時が来るのを待つ
こんばんは☆

英国金利政策発表時の下落すごかったですね。
普段指標に飛び乗りは厳禁と自分に言い聞かせているのですが
今日はちょっといつもと違い、先ほどの激動に飛び乗りしました。

来るべくして来た~~~~っという感じでした。

『やってはいけないことをした~(汗)』という気持ちよりも
『そらきた!!乗ってけるものは乗ってけ~()』
という気持ちが強かったのです。

なのに。。。あまり反省はしていないのは。。結果が良かったから?


ただの思い込みかもしれないですけれど
相場の動きがいつもよりも理解できていたような気がしたからです。

今週初めからイメージしていた相場展開と

実際の相場の動きが日をおうごとに

どことなく一致してきており、

自分がいつも苦手としている

シナリオを描いたトレードがしやすくなっていたということがありました。



それから指標の初めの動きに飛び乗りしたもう一つの理由

それは朝からショートポジションを仕込んでいたものの

多少指標前に動き出してそれなりに結果がでるかな~と

待っていたのですが結局指標まで動かず上下にブラブラする相場になってきていたので

いったん危険だとおもいクローズしたショートポジションがあったからです。

なので指標時間に明らかに下にいきそうだったをみて
やっぱり~~!!ということでショート。

こういう類の相場に入っていくのに

普段よりも恐怖を感じなかった理由はなんだったんだろう。。

それは、自分なりに分析をしてシナリオを描き
尚且つそれに近い形で相場が動いていったことが
背中を押してくれたんだと思います。


よかったよかった~。(結果オーライなところもある・・正直)

トレードでポジションを持つ前に必ずすることは
チャートをみてクリックすることですけれど、
それよりもまず、

ポジションを持つためには
前準備=シナリオを描いてその時が来るのを待つ


相場とのスタンスを理解することにあるのかなと
思いました☆

とは簡単に書けても
なかなか難しいことですよね・・・。
これからそのスタンスを継続できるように
がんばります☆

いつか本番デビュ~できる日を夢見て

スポンサーサイト

2009.08.07(Fri) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/92-9b653a63
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。