プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

迷ったとき相談に乗ってもらうおじいちゃん
パーフェクオーダー

トレードしている人でMAテクニカル読んだことある人なら

大体の人が知っていると思う


けれどよく書いてあるように

『複数のMAがパーフェクトオーダーでIN』

というのに従ってトレードしても

いつも上手く行くわけじゃない。

MAのGC DCもそうだけれど

やはり自分なりに相場の癖を研究して

どういう環境でどういう風にパーフェクトオーダーなりGC DCを利用するのかが

大きな違いになる。




パーフェクトオーダーだからといって

単純にINすると間違いなくやられる

GCDCだってそう



パーフェクトオーダーはトレードしていいよ

というサインと勘違いしたらボロ負けする



じゃあどうやって使えばいい?




昔ほどパーフェクトオーダーを気にしなくなった私が

時々それを目安にする時があるとすれば

高値から反転でINして

ある程度というか一波レートが下がって一旦とまったとき

ここからさらに下げるのか、

それとも押し目でさらに上昇していくのか(というか下げにくいのか)

を考えるとき、15分足でも1時間足でもみてMAがどんな形なのか

パーフェクトオーダーでないかどうかなと

ちょっと気にしてみてみる


もちろんパーフェクトオーダーの根っこレベルだと

普通に反転して下降する確率も高いので

その時のチャートパターンとMAの形で

反転して下降していきやすそうなのか

反転するようにみせてV字なのでえびぞり急伸上昇するのか

などといろいろと可能性を自分なりに考えてみる


であとは現行チャートの動きと

テクニカルポイントをみているうちに

MAのパーフェクトオーダーとかすっかり気に留めてない私



あるとき2極端な選択肢(反転 or トレンド継続)がでてきたとき

MAの並び具合を参考程度に確認する

あとは自分がポイントとしている別の要素でトレード



今のところ私にとってパーフェクトオーダーは

時々お世話になるベテランカウンセラーという感じか


時々迷ったとき相談に乗ってもらうおじいちゃんみたいなものか




いつかもっとパーフェクトオーダーの力を

発見できればいいと思ってるけれど







スポンサーサイト

2010.09.26(Sun) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/238-df56c87a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。