プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

魂が相場に食われてるかもしれない時ほど冷静になれ
こんなメモがでてきた

どこの文章をメモしたのかわからないけれど

当たり前のようであって奥の深いメモ



相場の高値安値を確認すること

相場参加者は合理的行動をとろうとするため
相場の高値安値を知ろうとする

高値   それ以上の高値では買おうとする参加者がいないポイント
      売ろうとする参加者の方が買おうとする参加者より多いポイント


安値   それ以上の高値では買おうとする参加者がいないポイント
      売ろうとする参加者の方が買おうとする参加者より多いポイント




相場には自分以外の生きた参加者が存在しているということの意味がわかっていたら

自分が引かされたときすぐにギブアップできるはず

粘ったって仕方がない

だって自分が『もう買う人はいないだろう』と思う地点で

まだ『買いだ!』と思って買う参加者がいることを想像すれば

『多数決でまだ買いらしいので、もう少し上で様子見てよさそうなら売りなおそう。。』と素直に思えるから。


チャートとにらめっこばかりしていると

そこにはチャートと自分しかそんざいしておらず

自分がINした後さらにプライスが伸びているにも関わらず

汗かきながら踏ん張りすぎたとき

『あ。。私ちょっと魂が相場に食われてるかも。。。冷静でないかも。。。』と

気づける余裕があったら

どんなに違うだろうと思う。
スポンサーサイト

2010.09.23(Thu) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/235-b0aa5f11
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。