プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

相場の節目の捉え方はシンプルでいいらしい

私はいろんな方のブログ拝見しているのですが

よく参考にさせていただいているのが

がけっぷちおやじさまのブログです。



私はクロス円をトレードしないので

具体的な数字やGBPJPYの戦略とかは

参考にしたくともできないので

どちらかというと

数時間おきにアップされる相場の考え方を拝見し

なるほど。。。。と思ったり

レベルが高すぎてついていけない(汗)(理解不能・・・)。。。

などひとりでうなってます。


ただ最近チャートの読み方を考え直してる自分としては

今回はおやじさまのサブ・サイト(というのだろうか・・・)

『おなやみそうだんしつ』というのもやってらっしゃるみたいなのですが

そちらにあった『節目を見分けるにはどうしたらいいの?』

という質問へのアドバイスがとても参考になりました

(以下簡略引用させていただきます)

コレが『おなやみそうだんしつ』サイトです
http://www1.atchs.jp/fxonayami/

*******************************

08/22/2010


まずは相場全体の流れを自分なりに判断


流れ的に ★押し目買いが(トレードの選択として)いいのか
      ★戻り売りがいいのか
       ★逆張りがいいのか 方向感のない相場か  を考える


そして ★基本は前日の高安、
  次に ★2日間、1週間の動きを15分足で見て
       本日の高値、下値を判断

ただ出来高の多い少ないや、

突発的な材料での上げとか

参考にならない値段も有り

ノートにこの値は基準になるとか、ならないとか

気がついたことはメモする。

*******************************


基本シンプルでよくて

あとは自分が描いた節目に来たとき

相場の動きと時間帯をみて

行動を起こすかどうか決めればいいと思った。

シンプルな捉え方であれば誰でもできそうだけれど

それでも誰でも勝てないのは

節目のプライスをシンプルに捉えながらも

経験から養われた何かで

相場の空気を読むことなんだろうな。。。相場勘(観)か・・・

その相場勘なり観は簡単には手に入らないだろうけれど

続けて相場を見ていかないと手に入らないだろうな。。。



先週後半反発をみてロングしたGBPUSDを

伸びたところでクローズした。

また今日からゼロからやり直し。

先週はよかったけれど

今週はボロ負けするかもしれない。。

気を引き締めて取り組もう



スポンサーサイト

2010.08.23(Mon) | ほかの方のブログから | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/218-56f961b1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。