プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

今日も日足のおかげでうまくいった・・・
今日も日足のおかげで上手くいきました。

何が上手く行ったかというと

5分足のような短い足をみて

慌ててエントリーしなかったこと。

慌ててエントリーはしたけれど

それは自分の中で『こうなったらINしよう・・』と思っていたところで

エントリーするのにはタイミングが大切で。。。

慌ててというかてきぱきというか。。。


日足をみて

4時間足をみて

1時間足をみて

15分足をみて

それからマーケットの切り替え時

ダウのスタート

もちろん指標の時間も

いろいろとタイミングを考えて

今から休憩しよう。。。。とか、

よく動くけれどまだどうなるかわからないから待て・・・など、

ひとりでよくしゃべってます。


独り言です。


今日はまあ上手く行きました。

タイミング的に自分がエントリーできそう。。。と思うのは

一日にそう何回もないということに気づきました。

入ろうとすると、そろそろマーケットの切り替えの時間だ。。。とか

そろそろいいかな。。。と思っても。。そろそろFIXの時間だ・・・とか

結局入れそうなタイミングは24時間中ほんのちょっとです。



明日はどんなふうになるんだろう。

日足からみると・・・・

でも今の時点でGBPUSDやGBPJPY数日間の安値ギリギリまできているから

東京から一気に下げるのか・・・・。

下降相場の練習になればいいです。明日。

下降相場の時は戻りしっかり待ってIN。

ブレイク・アウトでのINは時間的なタイミングを慎重に。。。。

でないと引かされる危険あり。



ではまた・
スポンサーサイト

2010.08.18(Wed) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/211-9e07f684
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。