プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

押し目のタイミングかな。。。下降継続かな。。
おはようございます★


今日はあさからちょっと凹んでますが
凹んで何もしないんじゃ意味がないので
トレードの反省ノートに書いたことを
もう一度ブログに書きたいと思います。

EURUSD
昨日のNYの↑1.4380越えで
ロングエントリーをして第一波はひとまず取れたので良かったのですが
その後もう一度押し目でロングをしました。
アジア時間に上昇したのを見て寝ました。
リミットにはギリギリ届かないところで上ひげをつけて下降していきました。
その下降を見て(その落ち方=槍みたいな形をした下げ方をみて)
『これ以上上げるにしても落ち方が普通じゃないな』という感じを大切にして
リカクしていればよかったのですが、いつもそうしてリカクして薄利で終わっている
自分の体質を変えたいのならここで我慢、もしこの動きが本物なら
一旦戻しても30-40pipsの戻しでまた上がるはずと判断して寝ました。
で朝起きたら、アジアスタートの急進+上ひげが反転のサインだったということで
ストップにガッツリかかってました。
結果的に-40pipsというマイナスになったのでした。

何が悪かったんだろう。。。と
目はパッチリしていたのですがベットの中で1時間ほど考えてました
(早起きできたんですが。。ストップひっかかったチャートみたくなくてすねてた?)

大きな時間足ではまだレンジだった⇒ブレイクして伸びていく確率よりも反転する確率の方が高い

雇用統計前なのでそれまで動きははっきりしない確率が高い⇒やっぱりレンジを続行する確率の方が高い?

昨日夜の上髭の大きさとその後の戻し(落ち方)の特徴が押し目を作るときの戻し方にしては違和感があったことを考え臨機応変にexitしなかったこと。

いつもの自分の悪い癖(limitを変更する。途中でexitするなど)を矯正することを相場の怪しい動きを無視して押し通したこと。(自分の都合のよさ)

まだまだいろいろありますが。。。

ロンドン起きてきて反転しているチャートをみて
下へブレイクしたレートが着々と下へ値を伸ばしているのを観て
『昨日のNYのブレイクで私が願っていたのはこんな風な着実なのびだったんだよな~』と。。

1.4350付近でいったんとまっていますが
1.4257の下値から高値1.4447の半値戻しの付近でもあり
ここからどうなるのか押し目をつけて上がっていくのか
さらにした押しするのか。
見極めてINできればいいけれど
ギリギリまで待ちたいと思います。
先に入らないように。せめて15分足でレートかブルサイドにクロスオーバーしてきてから。

ながながと反省文
昨日今日の失敗を今後に活かせますように!






スポンサーサイト

2010.01.07(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/183-3f9ae54d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。