プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

火曜日のトレード
おはようございます☆(私はこれから寝ますが・・・)

GBPUSD
火曜日のトレードはロンドンスタートの頃起きてきたら
ちょうど1.6500あたりで上下に動いていたので
『ちょうど買い手と売り手が拮抗しているんだなあ』と感じ
1.6500を死守できたようだったのでロングしました。

+15pipsでEXITしました。

が。。。その後持っていたら結構いいところまで行っていたなあと
ほぼ一日中みていました。
4時間足で先週高値からの下降トレンドが続いているような感じだったので
戻りを売れるポイントと様子が出てくるまで待っていました。
が・・・・なかなか・・・・。

今アジアスタートですが
1.6600手前でもう8時間以上ウロウロです。

実はロングポジションを1.6590あたりで持っています。
アメリカの議事録前後の様子を見てロングしてしまいました。
1.660手前のレジスタンスでもうちょっと早めにエントリーしてしまった。
一旦押し目をつけて上がってきて常に1.6600手前で押し返されて。
それでも下値を切り上げているので
抜けたら大きい・・・と思い今もKEEPしていますが
もう寝るし、これだけ時間かけて抜けないんだから
もう一度下へ向かうような気がするので
どうしようか迷っています。。。


それ以外の火曜日のエントリーは
EURUSDで 議事録後の高値からの反転ショートをしましたが+15pipsぐらいで
スキャルピングしただけです。

EUSUSDは1.500の壁が厚いと書くブログや情報が多いので
それに影響されてショートしているわけですが
今はGBPUSD同様レジスタンスすれすれで抑えられているものの
下値を切り上げているのでどうなるんだろう・・・と見ている状態です。


失敗トレードしました。
EURUSDの高値反転ショートですが
NY前に一旦押し目をつけたところを
反転と決め込みショートし、急上昇で-15pipsぐらい刈られました。
その後結局もどってきたけれど、ここで頭に血が上った状態で
トレードしてはいけないと思い、違うことをしていました。

自分のメンタルのコントロールをするのにIPHONEでゲームしたりして。。。なにやってんだろ(笑)
待つことの大切さを忘れないようにするのも今はまだ一苦労ですが、
これが習慣づいて当たり前になるといいなと頑張ってみます

ではおやすみなさい。


スポンサーサイト

2009.11.25(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/152-43f79aa7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。