プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

待つことの大切さをリスペクトできた日☆月曜のトレード
こんにちは☆

今週もはじまりましたね。

先週の下降トレンドから戻しが入ったスタート。

ロンドンスタートで眠い目をこすって起きてきたら戻しの上昇真っ只中。。。

どこまで戻すかな。。と見ていました。

GBPUSD EURUSD (それからなんとなく気になってGBPJPY)に注目。

大抵こういうケースだと私の悪い癖がでてきます。

値ごろ感で『もうこれだけ勢いよく上昇したから多少戻すだろう。。。。と

根拠のないエントリーをして後悔する一日を送ることが目に見えて。。。。

今日は待ちました待てました

NYでアメリカの指標が始まる直前まで上昇がストップしなかったので

逆張りエントリーする悪習を今日は絶ててよかった。。。嬉しい。。



結局トレードできそうだなと選んだのはEURUSD。

(GBPUSDはチャート的に上に抜けそうだったので怖かった)

1.500手前で高値を更新できないで足踏みしている状態だったので

1.490あたりでショート。指標前のエントリーになってしまったのだけれど

1.500越えたところにストップを設定したのでなんとなく安心して

エントリーできました。予想通り1.500越えずに反転してきたのですが

10-15PIPSのスキャルピングを繰り返しています。

今現在アジア早朝ですが

EURUSDは高値から50PIPSほど戻したところでウロウロしています。

スキャルピングしていて感じたのだけれど

だんだんと戻りの幅が小さくなってきました。もちろんボリンはスクイーズ状態。

高値から反転直後は15-20PIPSぐらいの戻り幅だったのが

いまでは10PIPSぐらいになってきています。

アジアで動くのかな。。

そろそろスキャルピングはやめにして寝ることにします。


失敗トレードしながら待つことの大切さを痛感することはいままで何度もあったのですが

今日月曜はもしかすると初めて『待つことがトレードで大変お得なこと!』だということを実感した

そんな月曜でした。


明日の火曜も待つことを実践しよう。

ターシャさんが毎日のブログで『待つこと』の大切さを

繰り返し伝えて下さっています。

ターシャさんに感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございます


これから寝ますおやすみなさい


スポンサーサイト

2009.11.24(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/151-fb977408
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。