プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

押し目買いの練習☆古くて隙間風のよく通るボロボロのフランス窓のせい
こんにちは☆

今月末に予定していた帰国が
とある事情でおじゃんになりました。。。
アパートの外壁工事が始まってしまいまして。。。
2ヶ月は余裕で続くと思います。。。
私の家は3階で窓には雨戸もちゃんとした鍵もないので
(古くて隙間風のよく通る昔のフランス窓)
足場が組まれた今 いつでも誰でも進入可能な状態です。。
窓の鍵は上下につっかえ棒があって中央の取っ手をグルリと回すと
その棒が上下の穴に入って鍵完了・・・・という代物です・・・。
新しいアパートは二重窓だったりしっかりしているのでしょうけれど
うちのは旧式なのでヤバイです。

外から足でボンって蹴ったら簡単に開いちゃいます。。。
なのでコワイコワイ!!です。

日本にも空き巣はあるのでしょうが
フランスは日本より治安が良くないだろうし
窓にちゃんとした鍵がないのもオバカな話なのですが
怖いのでできるだけ留守をしないように気をつけるする数ヶ月になりそうです。。。。



昨日月曜日のトレードは地味~に押し目買いの練習をする月曜でした。

EURUSD とGBPUSD で綺麗に押し目を狙いましたが

やっぱり怖くて利を伸ばせず・・・EXIT
その後急伸したりして・・・・あ~~。。。。(唖然)

こんな繰り返しの地味トレードですが
トレーニングを繰り返して
押し目のタイミングのプロになりたいです。

押し目って何が大切かっていうと
フライングはナシだけれど出来るだけ押し目の初期を狙うこと・・・
というような趣旨の記事をどこかで読んだことがあるのですが
そうなると限りなく『どちらにいくかわからない』という疑わしい域すれすれにて
エントリーになるかと思うのですが・・・・
じゃあ十分にローソクがそちらの方向に動いてからエントリーだと
薄利どころかスプレっド負けしてしまうリスクも大きいし。。。

矛盾がいっぱいで
難しく感じるのは私だけなのでしょうか。。

なのでよくいろんな方のブログにも書いてあることなのですが
押し目を狙うなら
前もっとチェックしておいたテクニカルポイント付近で
そのレートの動き的にそのポイントを意識していることがわかった後
反転しそうだったら思いきってエントリーする!!

そうすればもたもたしてエントリーが遅れるよりも
STOPの幅が狭くなるし リスクが少ない状態で値幅がとれる。。。


という仕組みみたいです。。。

でも自分が見つけ出すテクニカルポイントが
皆が意識するポイントであることが前提なんですけど。。。

私はそこから修行しなければならないレベルなので
自分のはじきだすテクニカルポイントがメジャーなものであること
を目指して それができてきたら

押し目エントリーのプロを目指さなくちゃ・・・ですね・・・・。

やれやれ☆
スポンサーサイト

2009.11.10(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/143-71d96aa1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。