プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

相場に挑む
おはようございます☆

タイトルにあります
『挑む』という表現

相場に挑む。。。
挑戦するというと
なんだかちょっとアグレッシブな感じがしますが
基本的に相場に文字通り挑むというよりはむしろ
私の場合。。こんなヨワヨワトレーダーが健気に
トライ。。。。というニュアンスです。

相場さまには逆らえませんし
相場さまをコントロールできるわけないので
相場さまのご機嫌を伺って
相場さまがどういった動きをなさるのか
前もって(気の利く秘書のように)察知する。。。


この感覚を忘れないようにしたいと思います。。


最近この時間(日本では14時ごろ)起きて
ロンドンスタートで動き始める
相場の動向を見てエントリーチャンスを
伺うのが一番効率が良いようなきがして
がんばって早起きしてます。。。
昨日夜中の1時半までテレビみていたので
ますます眠いです。

フィオ猫が夜中の3時から1時間置きに
ゴハンゴハンと起こすので
益々寝不足ですが
しょうがない。。。

トレード上達の一つとして
より勝つ確率の高い
エントリータイミングを
出来るだけピンポイントで捉えることの重要性がありますよね。
ロンドンスタートはその条件を満たしてくれるタイムゾーンだと
感じます。

昔はトレーダーの人たちが
なぜNYクローズ時のチャートを見るために早起きして(朝の五時頃)
なぜTOKYO時間はトレードに手を付けず
LONDONスタートから参戦するのか
その理由もぴんと来ませんでした。。

今はそれを感じるようになってきています。
少しずつですが。

最近はTOKYO時間でも
NYの流れを引き継いで動くこともありますから
TOKYOでさらに進展するな、動くなと思ったら
怖いけれど控えめにポジションをもって
寝ることもあります。

いつもこういう風に
上手くいくとはかぎらないけれど
そうやって継続していくうちに
相場のある横顔を発見していくことで
自然にダメトレードが減って
自然にナイストレードが増えて
行けばいいなと思ってます。

今週もヤボ用で
ちょっと忙しそう。
PCの前で作業するので
チャートは見れますが。。

今日はまた更新しようかな

ではまた後で☆
スポンサーサイト

2009.09.09(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/124-9677f1be
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。