プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

リスクと利幅の関係☆逆張りの場合
おはようございます☆

昨日の記事
ある程度のリスクと利幅の関係☆順張りの場合のつづきです。

今日は逆張りの場合について
最近考えていることを書いてみます。
まだまだひよっこなので至らない部分のあると思います
もしお気づきの点などあったら
是非おっしゃってくださいね☆


BREAK不発をねらって逆張り。。。

初めの例
順張りブレークでエントリーしたら勢いが切れて
ズルズル戻ってきちゃった。。という失敗を犯さないためにも
分析を十分にして逆張りエントリーできるのならしたいですけれど

逆張りをする前に

なぜそこでBREAKが不発になると予測するのか・・・

をしっかり考えること。

これは大事だと思います(失敗してBREAKが伸びていったとしても)



テクニカルポイントに近いからBREAKが不発になるかも?

そのBREAKがメジャートレンドに逆らった方向だからBREAKが不発になるかも?

あとなんだろう。。。

ファンダメンタルもしくはテクニカル的に
このままBREAK方向に伸びていくことが考えにくい要素があるから
今回このタイミングでのBREAKは不発になるかも?

などなど考えます。

それからさらに大切なこと。。

自分の逆張りエントリーに異議を唱える要素を見つけること

テクニカル的に逆張りするには無理がある

メジャートレンドのレベルで勢い良すぎ。。理由なしにまだまだ伸びるかも

などなど


この二つのサイドから逆張りエントリーを考えてみて
エントリーする方が有利だと思えば
エントリーをすればいいとおもいます。



結果としては4通り考えられます


その壱 勢いが切れたと思っていたらただの押しで勢いよくトレンド継続⇒で高値で損切り

その弐 勢いが切れたのは確かで、ある程度ボリンのミドルまで下がったが
     またまた伸びてきて トレンド順調に継続 ⇒これも高値で損切り

その参  勢いが切れたのは確かで、ボリンもクロスオーバーしてレートが下がってきている
      そのままウダウダレンジになっちゃった ⇒ ウダウダが押し目なのか
      トレンド反転前の小動きなのか見極めて、前者なら薄利で決算、後者ならポジ保有。 

その四  勢いが切れた後しぼむように急降下。。。勢いよく、意思をもっているかのように
      グングン下げていく。結果的にブレーク不発&反転だった    
  ⇒一番願っている展開☆利幅もきっといいぞ。。!!


壱と四は比較的早くに結果がでますよね。ダメならまもなく損切り。。。
ドテンについてはどうだろう。。私は一テンポおくと思います。
もし天底値を更新したその伸びはクライマックスの一押しだった・・・
という可能性もあるので様子を見て心を落ち着けようと思います。

ドテンよりも、もう一度逆張りにトライするかもしれません。
ダメなら損切り。。そして様子見。


イメージではこんな感じなのですが
どうでしょう。。
練習をこなしてマスターできたらいいです。

逆張りマスター

ではでは☆
スポンサーサイト

2009.09.03(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/122-72b33121
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。