プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

☆チャートと向き合うためのヒミツ☆
こんにちは☆
今週二日目がそろそろ終わりますね。

いつもだったらヤボ用がなければ
毎日チャートをみているフィオレッタですが
昨日からチャートを一度もみていない状態です。

でもなんだかそれで満足
ちょっと変な感じに聞こえるかもしれませんが

今週はチャートを見ないで居られるか・・・・
というお題を自分自身に試しています。

トレード中毒っていう言葉からみなさんは
どんなことを連想されますか?

よくきかれるポジポジ病を連想される方多いかと思います
私もそう思いますがその他にも

たとえチャートを見ていなくても
相場のことが気になって気になって仕方がない!!
違うことをしていても頭の中はトレードでいっぱい

そういう状態もトレード中毒の一つかと感じています。
実は私自身がそうだから~~!!

ちょっと前までは
チャートをとにかく見続ければ
チャートを見る力がつくものと思っていました。
でもそれには限度があるかもしれないと最近思うようになり

じゃあ何をすればチャートを見る力が養えるのかな
と考えたのですがそれは。。。。。ズバリ

チャートを見ることをサボること!!だったりして

自分の経験談なのですが
気合いを入れて『いいトレードするぞ~』と
チャートに見入りすぎると不必要なバイヤスがかかってしまい
(はやくエントリーしたいな~という欲求も含めて)
ちょっとしたチャートの動きを過大視しすぎてしまったりしてよく失敗をしていまい、
チャートに魂を奪われた悪循環な状態に陥ってしまいます

チャートと冷静に向き合うためには
チャートを無闇矢鱈に見すぎす
距離を保って見ている時の方が
トレード回数は少なくても
トータルで上手くいくことが多い
良いリズムに乗ったいい状態になりやすいような気がします。

どんな仕事でもそうだと思うのですが(試験勉強なんかもそうですが)
基本的に仕事はエンドレスにやってくるわけで
それを一つ一つ細かく丁寧にこなしていたら
いくら時間とエネルギーがあってもたりない。。
人間は機械ではないからそれは不可能ですよね

エネルギーに限界がある人間だからこそ
要領よく作業するために
手を抜くとこ上手く抜いて大切なところはきっちり抑えて
メリハリのある仕事のスタイルを心がける。。
それは上手くいくコツなのかな~と感じています
(職人的な仕事は別ですが、あと創作活動など)

ちょっとながくなってしまいましたが
トレードに置き換えれば
月・週・日足・4H足ぐらいまでのチャートと
テクニカルポイントをしっかりチェックして
実際にエントリーする際に5分足や1分足は必要・・・
というくらいのスタンスがちょうどいいかなと思っています。

でトレードがある程度上手くいったら
自分が疲れて
トレードに魂を吸い取られる前に
サボりにいく!遊びにいく~~~
わ~ぁい~~!!


まだ本番を初めていないので
説得力に欠けるかもかもしれませんが
それでも本番トレードを開始してから
こういったことで苦労しないように
今のうちに大切な習慣を養えるように
がんばります




スポンサーサイト

2009.08.18(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://damedamefioretta.blog36.fc2.com/tb.php/104-16b814f8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。