プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

志が変化をもたらす
さいきん

飼い猫の病気で

いろいろとあれこれお医者さんに通ったり

いろんな薬を飲ませたり(普段薬はできるだけ控えたい方針)

そんな生活が夏前から続いてます。

目の病気なのだけれど

なかなか良くならないので

そのために点眼のみならず

ここ一ヶ月内服薬を処方されて飲んでいたのだけれど

ネコの体調が最近すごく不安定になってきている感じがする。

心配だ。


難しいと思う。

私は動物の言葉が理解できない

もちろんこうして長年飼い猫に接していれば

その態度や行動しぐさで

大体のことは察しがつき

特に食欲系のメッセージだったら

大抵は当たってる。(ただゴハンくれ!というれべるだけれど(笑))

先生が様子をみて処方する薬は本当に妥当なものなのか・・・と。

そんな疑いをもっていたら

病院に通わなきゃいいじゃない!とおもうのでしょうが

う~ん複雑な気持ちだ。。。。


うちの一般医の獣医先生とはもう長い付き合い。

別の病院で薬を乱用されひどくなるばかりだった飼い猫の皮膚病が

その先生の自然に近い治療法と私の食事療法で

すごく改善されたというエピソードがあるので

私は心から信頼している。

何よりも治してあげたいという彼女(女性の先生)の気持ちを

すごく感じた。こころざしというのか。

ココロザシ 志

目に見えない漠然なもののお陰にはしたくないけれど

志で治る病気もあると思う。

患者側だったら『治りたい、治してみせる』と切に思う志

医者側だったら『患者が良くなってほしい、治したい』という志

目に見えないけれど全く効果がないという話でもないと思う志



なんでもそうだと思うけれど

志っていう名の気持ちって大切だ

地道な作業を根気よく続けるということは

そんなに張り切った頑張りは必要ないけれど

続ける堅い意志が必要だ

ここにも志が存在する

漢字にあるままだ

相場と付き合うことにも根気はいる

長く続けたいからこそ

途中で資金がなくなって二進も三進も行かないような状況を作るような

愚行はなしにしようと思う強くて堅い意志があれば

時間の問題で何か答えというか

探していた何かひらめきみたいなものが

見えてくるのかもしれないと思う今日この頃



*****************************************************


ネコの話から飛びましたが

ネコの治療も諦めず

地道に最善の方法をみつけるべく

志を持って続けていこうと思う



スポンサーサイト

2010.09.30(Thu) | トレードのハテナを独り言・・・ | cm(3) | tb(0) |

今日は高値でレンジかな
ドルスト高値でウロウロですね。



今日の自分なりの妄想シナリオ



狭いレンジをどちらかに抜けそうなところまで

勢いつけていって

そのまま元のレンジに戻っていくのか

それとも

一旦戻してブレイクしていくのか・・・・


ブレイクしたと思ったら

NYで結局元のレンジの方向に戻ったかと思いきや

レンジを反対側に突き抜けて

ようやく真のブレイク・・・というストーリーの可能性も。。


ただ今日は月曜日なので

あまり期待しないほうがいい

週末にできなかった残りの復習をしながら

取れるところだけ短くとるか、

もし放たれて大きな相場になったらなったであきらめよう

変な行動を起こして損するよりはマシだから


☆☆☆

2010.09.27(Mon) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

迷ったとき相談に乗ってもらうおじいちゃん
パーフェクオーダー

トレードしている人でMAテクニカル読んだことある人なら

大体の人が知っていると思う


けれどよく書いてあるように

『複数のMAがパーフェクトオーダーでIN』

というのに従ってトレードしても

いつも上手く行くわけじゃない。

MAのGC DCもそうだけれど

やはり自分なりに相場の癖を研究して

どういう環境でどういう風にパーフェクトオーダーなりGC DCを利用するのかが

大きな違いになる。




パーフェクトオーダーだからといって

単純にINすると間違いなくやられる

GCDCだってそう



パーフェクトオーダーはトレードしていいよ

というサインと勘違いしたらボロ負けする



じゃあどうやって使えばいい?




昔ほどパーフェクトオーダーを気にしなくなった私が

時々それを目安にする時があるとすれば

高値から反転でINして

ある程度というか一波レートが下がって一旦とまったとき

ここからさらに下げるのか、

それとも押し目でさらに上昇していくのか(というか下げにくいのか)

を考えるとき、15分足でも1時間足でもみてMAがどんな形なのか

パーフェクトオーダーでないかどうかなと

ちょっと気にしてみてみる


もちろんパーフェクトオーダーの根っこレベルだと

普通に反転して下降する確率も高いので

その時のチャートパターンとMAの形で

反転して下降していきやすそうなのか

反転するようにみせてV字なのでえびぞり急伸上昇するのか

などといろいろと可能性を自分なりに考えてみる


であとは現行チャートの動きと

テクニカルポイントをみているうちに

MAのパーフェクトオーダーとかすっかり気に留めてない私



あるとき2極端な選択肢(反転 or トレンド継続)がでてきたとき

MAの並び具合を参考程度に確認する

あとは自分がポイントとしている別の要素でトレード



今のところ私にとってパーフェクトオーダーは

時々お世話になるベテランカウンセラーという感じか


時々迷ったとき相談に乗ってもらうおじいちゃんみたいなものか




いつかもっとパーフェクトオーダーの力を

発見できればいいと思ってるけれど







2010.09.26(Sun) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

どのポイントを越えれば流れが変わるのか
テクニカルポイントって


値段的なポイント

トレンドライン的なポイント のことだけをいうのかな?


時間的な限界

つまり長く同じゾーンで高値(もしくは安値)を更新できないでいるとマズいとか

そういうことも言うのかな

どちらにしても長い間同じゾーンでレンジでいれば

いずれトレンドラインとぶつかることになるから

その時が時間的な限界だと捉える参加者は少なくない



そんな状況でトレンドラインにタッチしたときの反応次第で

レートがどちらに動くのかをみてからINしても遅くないと思う。

流れが今までと同じ方向に継続するのか

ラインを越えて流れが変わるのか

それを確かめてから次の戻り(押し)でIN



例えば10万通かでINしたら

ひと段落流れが落ち着いたところで半分リカク

残りの半分はもう一段引っ張るつもりで観察。

もしだめなら最悪±0で切ればいい。



こういう状況で相場に勢いがついたからといtって

その流れがいつまでも続くとは限らない 

ということもしっかり意識しておきたい




一番安全なひと波を取れればあとは静視でも構わない

そんな心境でいたら変に手を出して火傷することもないと思う

なかなかむずかしいんだけどね。

ただ反対に『利を伸ばす!!』という目標をデフォルトで

立ててしまうと、それはどんな相場においても通用するとは思わないので

気をつけること。





『利を伸ばす』という目標は素晴らしいけれど

素直に利を伸ばせる相場は半分以下だと思う。

きれいにトレンドが発生している相場って

全体の3割だと何かで読んだことがある。

残りの7割はレンジ相場⇒はっきりしない動きで充満した気迷い相場 



良い週末を!

2010.09.25(Sat) | 自己紹介 など・・・ | cm(0) | tb(0) |

買・売どちらが強いのかを知り 後はタイミングを計ってIN
いつだったか一目を勉強しているときのメモ


相場で利益を得るためには

自分が勝った後に別の参加者がさらなる高値で買ってくれる

自分が打った後に別の参加者がさらなる安値でうってくれる


買い手と売り手のどちらが勝ちどちらが負けているのかを知り

後はタイミングを計ってINするだけ

相場は売り・買いの『均衡』が崩れた方向へ動く



問題は売り買いの均衡が崩れる瞬間を見分けることができるかということよりも

崩れたと判断してINしたところが間違っているかもしれないとき

ポジションに見切りをつけるタイミングが大切だと思う。


単純にあるポイントを越えたら切ったほうがいいのか

それともある程度の時間内であれば粘ったほうがいいのか


やっぱり難しい

2010.09.24(Fri) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

魂が相場に食われてるかもしれない時ほど冷静になれ
こんなメモがでてきた

どこの文章をメモしたのかわからないけれど

当たり前のようであって奥の深いメモ



相場の高値安値を確認すること

相場参加者は合理的行動をとろうとするため
相場の高値安値を知ろうとする

高値   それ以上の高値では買おうとする参加者がいないポイント
      売ろうとする参加者の方が買おうとする参加者より多いポイント


安値   それ以上の高値では買おうとする参加者がいないポイント
      売ろうとする参加者の方が買おうとする参加者より多いポイント




相場には自分以外の生きた参加者が存在しているということの意味がわかっていたら

自分が引かされたときすぐにギブアップできるはず

粘ったって仕方がない

だって自分が『もう買う人はいないだろう』と思う地点で

まだ『買いだ!』と思って買う参加者がいることを想像すれば

『多数決でまだ買いらしいので、もう少し上で様子見てよさそうなら売りなおそう。。』と素直に思えるから。


チャートとにらめっこばかりしていると

そこにはチャートと自分しかそんざいしておらず

自分がINした後さらにプライスが伸びているにも関わらず

汗かきながら踏ん張りすぎたとき

『あ。。私ちょっと魂が相場に食われてるかも。。。冷静でないかも。。。』と

気づける余裕があったら

どんなに違うだろうと思う。

2010.09.23(Thu) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

ドルスト強し・・・
強いですね ドルスト

EURUSD 高値で叩き売りしようとしても

8月初旬の高値を抜けてしまったので

ちょっと危険を感じ

ノイズの範囲で落ちたときにEXITなどして

しのいでます。

1.3400手前で ウロウロしてるけれど

まだ売れません。

ここが天井だったというのがわかるのは後になってからなので

ここが天井かもしれない可能性を考えて

期待値測ったとき

自分が納得するならばINしようとおもいます。


GBPUSD はどうでしょう

1.5600のポイントでどう立ち振る舞うか

それをみてから短期で取れるところをとれればと思います。



昨日お友達が二人食事にきたので

あれこれ作りました。

最近怠けてたせいか

味が・・・・ずれてるといけないので

薄味から始めて

足りなければ足していく方向なら

修正利きますものね。


来週はサンジェルマン・デプレ近くにある

お魚専門のレストランに別の友達とゴハン食べにいくことに。

めずらしくプライベートで活動的社交的に。

いい感じだ。。。。

書いているうちに、もうすぐダウが始まる

GBPUSDは1.5600で反発かな?

まだわからないから

次はFIXまで待たないとかな?



ではまた

2010.09.22(Wed) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

最近V字が多くない?- で・・・どういう立ち振舞いをするのか -
最近トレードしてて

自分がすごく意識している形の中にV字があって

おそらく相当沢山の方が意識しているので

特別に芸のあるパターンでもないとは思うのだけれど

V字と一言でいっても

その前後でいろいろ種類がある。。。

でそれがすごく複雑怪奇


サポート付近や直近安値付近でこの形が出たからといって

そこから反転するとは限らないし

押し目をつけて上昇しそうにみえても

レジギリギリで戻り売りポイントとして機能すれば

再び下降していく



そんな相場・・・・どうしたらいい?

一時本当にムダだと悩んだことがあります。

予想することがどれほど無駄なことか。。。と

今思うと予想することが無駄なことだったのではなくて

予想を元にハッキリしないうちにポジションを張ること

それだ無駄な行為であって価値のない行動なんだろうなと感じてます。



もしポジを張ったとしても

(よく言われていることで受け売りなのですがそう感じているので書きます)

損切りラインがはっきりしていればOK




今自分にできることは何か?と

毎日相場みて思うことは

『自分がこの相場でどういう立ち振舞いをするのか』

それに尽きると思ってます。

2010.09.21(Tue) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

何でもできると思ってしまう若さの欠点


今のGBPUSDの形をしみていると

例えば日足とか。。。。

いったんは直近の安値の1.5300あたりまでは押していって

底から上昇していくような気にさせる形にも見えるし


8月初旬につけた1.6000の直近高値から引かれたレジスタンスを描けば

なんだか上値にいったんはトライしても

そのまま下へ落ちていくような気にもさせるし


シナリオの可能性があれこれとありすぎて

一つに決め込むのは苦しい。。。わかりません。。という感じ

⇒臨機応変にトレードしようねというメッセージなのか?






タイトル。。トレードとぜんぜん関係ないですね。。。。。。



十代の後半からハタチにかけて

私はすごく苦しかったんですけど(気持ち的に)

今思うと、まあ普通のその年の友達よりナイーブ(無知)で

しかも子供っぽすぎて

可能性には限界があるということ

できるだけ早めに的を絞りそれに向かって走ったほうが近道かも

ということもわからず

ただただ何もできない自分だからこそ

なんでもできるんじゃないかと思って苦しんでました(苦笑)



何でもできると思ってしまうことは若さの欠点だなあと今ならわかるんですが

何でもできると思うからこそ可能性がいっぱいあると思うからこそ感じる

苦しみって 若さ独特の欠点であり、若さゆえ特権というのか。。。


もちろんなんでもできる人、

いっぱいの可能性の分だけ目標を実現させる人もいますが

まあどっちでもよくて

どちらにしても(実現できてもできなくても)

振り返ったときに、やってきたことに納得をしていれば

いい顔をした大人でいられるかなと思い、

であれば成功しても失敗しても悔いなく時間を過ごしてきたものが勝ちかな

なんて思っている今日この頃です。






なんかトレードから話がずれまくってますが

ちょっとトレードににているなと思う点もあり。。。。

多々ある可能性があると思われるエントリーpointに

あれもこれもと頭を悩ませる姿。。。

『ここでもエントリーできそう・・あそこでも!!!そっちでも取れそう!!』

と今の100倍つぶやいていた頃の自分は

エントリーチャンスをあれこれ吟味しながらも

自分の感情意外に基準がないので

見極めに苦しみ

やっとこさ『ここだ!』と思ってINしても

大抵マイナス損切りになり、肝がちぎれるほど苦しかったです。


今はマイナスになってもプラスになっても

いいことなのか悲しいことなのか

感情に響くものがなくなって

多少寂しい気持ちもしますが

それがトレード。。。。。





プラスでEXITできればそれはそれでよし。

マイナス方向に走って損切りにあっても

そのトレードに自分が納得できるのであれば

後味はそれほど悪くないのかなと思ってます。



タイトルとぜんぜんかんけ~ない終わり方ですね。

文書力無し。。。

2010.09.21(Tue) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

時は金よりも何よりも貴重だよね
最近思うのだけれど

仕事、家の事、トレード、その他いろいろやること

大きくこの四つに分けてしまったけれど

1日24時間から睡眠時間(私の場合7~8時間)を抜くと

この四つをこなすだけで精一杯になっている自分がいるのだけれど

どうでしょう。。。。

もちろん四つをこなしながらも疲れるので

休憩というかちょっと息抜きでボーっとする時間も必要な私は

毎日こなしていけない『やらなければならないこと』に

追いたてられているような気さえする(汗)

ちなみに自分には限界があり

はじけて爆発しないよう

最近は家事の量を意識して減らしている。

例えば料理を作るのにかかる時間、

素材にこだわるかわりにできる限りそのまま食べられるさっと火を通す系でなんとかしてしまう

洗い物をする回数、

食器洗い機がないのでいちいち洗うが、できるだけ溜めてから(??)1日の最後に洗うとか??


料理の献立なんか 今日は何にしよう。。。という考えに頭の中を占領されると

日中仕事がはかどらなくなってしまうので

土壇場になるまで考えるのをやめてみた。

少しは時間を作ることができたけど

それでもやらなければならないこと

考えなければならないことありすぎて追いついてない状況。

じゃあ、、と寝る時間を使い、休む時間を削って

ぶっ続けでこなしていると先日みたいに寝込むことになり

結果的に効率としては変わらなくなったりしてね。。


難しいものです。。。


さて。。。。


最近忙しいし、人に会ってない自分がいる。

会わないなら会わないでなんともない自分が怖いが。。。。

仕事で人に会うとそれだけで会った気になって、それでもう十分っていう気になってしまう。

『ご飯食べようね』といって約束したまま保留になってる友達も数人いるが

取り込んでいる期間だと連絡が後回しになってしまう。

自分のことで精一杯。。。。情けないが・・・・。



プライベートの方で誘いがあっても

『今日はちょっと・・・家でゆっくりしたい・・・な』

とか『トレードの勉強が溜まっている!!!』とかで

家から15分もかからないオペラ座付近での待ち合わせにも迷ってしまう。

しかも相手がフランス人だと『アイツ時間にルーズだし待たされそうだな⇒時間のロスのリスクあり』

とか考えてしまうケチな自分がいたりして、思わずそのセコさに笑ってしまうが

やっぱり『時は金なり』というよりも

『時は金よりも何よりも貴重だ』と思っているから

自分の時間の使い方にはこだわりたくなってしまう。



以前の私は正反対だった。

人が私を必要としてるなら

できるだけその人がよければ、とできるだけ時間も調整してたり

待たされてもそんな場合の為にバッグに忍ばせておいた本を読んで

逆に待っている時間にゆっくり読書できたと

遅れてごめんねと詫びる相手に対して、

心から『ぜんぜんいいよ、大丈夫だよ!』と言えていた。



ほかにも今と昔の自分を較べるとたくさんの違いがある。

昔より友達は減ったかな? 

うん、減った(笑)

知り合いはいるけれど

知り合いでもいいかなと思う。


友達の恋愛の話を以前は親身になって聞いていたけれど

恋愛の話ってその当人同士でないとわからないことばかりだから

意見を求められても困ってしまう。

私は自分の悩みは自分で解決しようと

多少消化不良で落ち込んで時間がかかってもなんとかしてしまおうとするタイプなので

そういう人の気持ちがわからないのだろうか。。。

いやいや、過去にホントにいろんな恋愛してきたので

ある意味恋愛経験ある量だけの人の気持ちを察することはできると思うのだが・・・。


恋愛話の報告を受けている間、

もちろんあいずちをうったり励ましたりもするし、

相手がかけてほしいだろうなと思っている言葉も私はかけるけれど

そういう会話に残念ながら価値を感じない自分が正直いるんだ、冷たいかな・・・。


ましてや実らぬ恋というのか愛というのか

その類のストーリー真っ只中を一人前のめりに突っ走っているヒロインを

演じている人の話を聞いてると(特にそれがアラフォーだったりすると)

相手はただ話しを聞いてもらいたいだけで

別に聞き手が私でなくてもいいのなら

尚更 自分の時間の使い方にこだわりたくなってしまう



今日も友人から連絡入っていたけれど

会うのなら明日かな。。

明日は久しぶりにあってこようかな。



というわけでくら~い闇からの独りぼっちの呟きでした★^^


2010.09.18(Sat) | かんけ~ないけど独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

GBPUSD一年前の今の時期
一年前の今の時期

通貨ペアはGBPUSD

確か数日で8万損失だした記憶があって

下降トレンド継続と見込んで

そろそろ反転する・・・反転するだろう・・・・と

毎日ナンビンをしてた売りポジが最後は合計で5万通貨ぐらいだったかな?

結局300PIPSぐらい上昇した天井あたりでギブアップしたような気がする。

その後数日で反転し、2週間後には元の安値に戻っていた。

『あの時損切りしてなければ、二週間たった今、利益もでてたのに・・・・』

と正直思った一年前だったけれど、

今はデイトレでやっているので

どこで反転するか、もしくはトレンド継続するのかわからない相場で

そんな風に思うことはなくなったので

少しは成長したらしい。



2週間前にひいた風邪はなおったのに

ふうさんのコメントに返信したように

もういちど最後のひき修め的な高熱風邪で倒れてしまって

三日間寝てた先週末でした。

初夏からの疲れが一気に出たみたい。

抱えてたとある問題(飼い猫の病気の問題)が

階段を上ったので安心したのかな?

気が緩むといけませんね^^時には必要だけれどね。

ママは大変だ・・・・。



2010.09.17(Fri) | トレードの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

も~あかん・・・・
風邪は治ったけれど

今度は咽喉の奥が痛む今日この頃


今週はチャートも見る時間なかった


なので先週からの相場の動きは全くわかってない。。。


とりあえず体調をナントカしよう。




気が付いたらあっという間に9月

そしてもうパリは涼しすぎ。。。


日本から来た方は『日本に帰るのヤダ・・・・(泣)』といってますが

『夏らしい暑さが一瞬で終わってしまったパリはパリらしいけれど物悲しい』

と思う私。


今日も大変だった

朝からエッフェル塔近くの医者までいってきたけど

もう渋滞で大変。ストレス。

都会はどこも一緒。

人が多いから。


明日からボチボチはじめよう

マイペースにしか進めない不器用な自分だからね



ふうさんコメントありがとう!

お返事書きました!

2010.09.10(Fri) | かんけ~ないけど独り言・・・ | cm(1) | tb(0) |

トレードする価値のあるポイントをさがして
最近考えていることのメモです


トレードする価値のあるポイントってなんだろう。。。。

当たり前のことだろうけど書き出してみる(順不同)


勝率が高いポイント

損切りの幅が限定できるポイント

期待値が高いポイント(リスク・リワード・レシオ)

動きが加速するポイント(レジ・サポ割れ抜けなど)


↑平たく書いたがこれが初めのメモ


次の日のメモは

溜まったストップオーダーを刈りにいく という観点からみたエントリーポイント

チャートパターン  という観点からみたエントリーポイント

時間軸の切り替え という観点から見たエントリーポイント

引かされた側の手仕舞い  という観点からみたエントリーポイント



次の日のメモ


トレンドの動き   に乗るトレード

ショートカバーの動き に乗るトレード

ストップ狩りの動き  に乗るトレード

相場のノイズの動き  に乗るトレード





まとまらないけど

この複数の観点がいくつか重複した場合

益々価値のあるエントリーポイントになるんだろうか・・・


2010.09.04(Sat) | トレードの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

風邪ひいたっぽい・・・
日曜日から鼻がずるずるするのを放っておいたら

昨日から急にくらっときて

熱はないけど

頭痛と目痛と鼻ズルズルがますます止まらず。。

すぐ寝た。。。



今日も今までグタグタして

しばらくおきてるけれど 

鼻が出ないので少しはマシになったみたい。


週末は抜けられない用事があるから

なおさないと。。


相場は先週のことから書いてなかったけれど

先週の急な上げにやられました!

いろんな方のブログ見ると皆さんやられてたみたいだけれど

今週始まって

先週末のアレはなんだったんだ・・・という動き。

相場ってそんもんですね。


私は急な逆流にやられた先週

やられる度にここが天だ!!!と

『やってはいけない思考』に再びスイッチがはいってしまい(無意識よ。。。恐ろしい)

結局3度トライしてボロ負けでした。

なので先週前半までに溜めた利を吐き出してthe endでした。

今週は再び再出発と思いながらも

こんな風邪ひきなので

ちょっと今週は無理。。

頭がまだぼ~~~としてる、やっぱり。

さむいんですよこっちは

とはいっても秋晴れで14-20度。

もうトレンチコート出して着てますよ。

では★

2010.09.01(Wed) | かんけ~ないけど独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。