プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

間違えてもう年越し蕎麦食べちゃいましたよ~~(泣)
こんばんは~ 

今夜30日なんですけど、
間違えてもうおそば食べちゃいましたよ~~。

なんか病み上がりでボーっとしてて
てっきり明後日が大晦日だと思ってしまったのと

病み上がりで胃が重いから蕎麦でもいいかって
思ってしまったのと

大晦日は『年越し蕎麦』だったってことを意識するのを
忘れてしまった

という理由から。。。

まあいいか、明日食べるための蕎麦はもうないし。。。
あきらめよう。


さてさて、
2009年あっという間だったね!
みんさんにとってどんな年でしたか?

私の場合なんですが
FXで毎日山あり谷ありのチャートを見ていると
一年を通して感じる人生においての山谷と
もうメチャメチャこんがらがってきて

その山谷がチャートだったのか
自分の2009年人生だったのか
わからなくなりそうな一年でした。

でもそのくらい格闘した年です。
本気で取り組み出した年です、相場に。
細かく言うと4月ごろからでしょうか。
あの頃から9ヶ月。
あっという間でした。
まだまだ長い道のりだけど
来年も引き続き前進するための
試行錯誤を喜んで受けようと思います。

簡単にできることは
だれにだってできるし、簡単にわすれてしまう。


努力してやっとできたことは
そう簡単に誰もができることではないし、自分だってそう簡単に忘れやしない。

だから喜んで試行錯誤を受け入れます。
前進するためにね

6月から始めたマイペースなブログですが
遊びに来てくださった皆様
今年一年ありがとうございました。

また来年もお時間のあるときお暇なときにでも
フィレレッタまだ生きてるかな~~~っと
覗きにきてください。

ではでは
スポンサーサイト

2009.12.31(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

急な発熱★今年最後のデトックス
みなさん こんにちは

あっという間にクリスマスも終わり
2009年もクライマックス+カウントダウン・モードですね。

そんな中フィオレッタは
急な発熱に犯されウ~ンウ~ンと二日間
床に伏していたのですが
おかげさまですっかりピンピンに元気になり
今日から普通の生活をできるようになりました。

今回の発熱 最高38.6度
年に数回風邪を引く場合とほぼ変わらず。

いつもの風邪との違いは
ぱっと熱がでてさっと引いてしまったこと。

大抵の場合
咽喉と鼻を一番にやられて
熱が引いても大抵咽喉・鼻は数週間は長引くことが常なのですが

だって胃が気持ち悪いのと発熱だけ。
そして2日後にはケロリと良くなって。
まあ長引かなくて体力的にはすごくよかったです。
忙しい時期だし。


きっと今回の発熱は
2009年後半にでも溜まった毒素を
最後に吐き出した~ということで
年末デトックスだったのかもしれませんね

そういえばフィオレッタが子供の頃(今でも数年おきにそうなんですが)
フィオレッタの母は年末になると
また今年もか~!!といわんばかりに
パッタリ寝込む体質でした。
というか年末の忙しさに飲み込まれて心身ともにやられちゃうって感じでしょうか。

スーパー主婦のフィオレッタ母ですが
気持ち的に年末年始はやることがテンヤワンヤで
気持ちがいくつあっても足りない!という状態になってしまうのでしょうね。
年末の大掃除に
買出しにお歳暮
忘年会にお正月の御節の準備
に新年会などなど。。

年末だ~
正月だ~なんて
主婦はボーっとしていられないんでしょうね

なので今週まだ相場チェックしてません。
今年の自分のトレードのまとめに重点を置く
時間を過ごしています。

こうして相場と距離をおいて
自分の投資行動を振り返ってみると
相場と向き合っているときには
気づきもしなかったことを発見できるものですね。
冷静にいられると気づくのに
相場と向き合ってしまうと見落としてしまうもの。
=自分は相場に飲み込まれてしまっている ということですよね。

来年は 相場に飲み込まれない ことが何より先に立てる大切な目標になりそうです。

ではまた

2009.12.30(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

町はシ~ンと静まり返って正月モード★
みなさん おはようございます★

クリスマスいかがお過ごしですか?

マーケットはお休みだし

ゆったりのんびりお過ごしのことと思います。

シャンパンでも開けてパーティーされているのかもしれませんね

シャンパンの本場の国に住みながら

お酒を飲めないフィオレッタですから

もちろん今夜はノンアルコールで水とオレンジジュースとお茶のみです。

というかヨーロッパでクリスマスは家族で過ごす日=日本の正月

みたいな雰囲気なので別に飲みまくってワーイワーイっていう感じは

どちらかというと大晦日のカウントダウンの方なんですよ。

クリスマス=家族・親戚でしっぽりディナー

大晦日から年明けのカウントダウン=仲間とワイワイ大騒ぎ(すっごいうるさい!)

という感じです。


お昼にうちの近所の17区にあるお宅におじゃましてきます。

夜は暇なので、10日前に予約してみたレストランへ行ってきます。

パリのど真ん中・お役所街にある年中無休(めずらしい!)の変なレストラン

お気に入りなんですよ。別に星も付いてないし

お値段も普通よりちょっと安いレベルなんですけれど

なんだ雰囲気が好きなんですよ。

ちょっと時代遅れっぽい雰囲気というか。。

プラス『え~こんなところに~っ』て場所にこっそりある感じが

隠れ場っぽくてナイスです。

エアポートからのシャトルバスの終着点にあるんですよ

用事がないとこんなところ行かないでしょという場所。

お料理は中の上くらいかな。

今日はクリスマスだから

私みたいな暇な外国人が多いかもしれませんね。

フランス人は家族で引きこもってますからね

というわけで

楽しいクリスマスおすごしください!


JOYEUX NOEL~~!!ジョワイヨ~ノエル~!








2009.12.25(Fri) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

サンタさんに何をお願いした?
こんにちは☆

週明けてあっという間に2日間終わりました。

トレードは順調です☆

あ。。利益が順調にでているという意味ではなくて

オバカなトレードをしていないという意味なんですけど

今のわたし的にはそれで十分マル

でも最近できるようになったことがあるんです

数週間前から『できるだけ相場と距離をおく』ことができるように
心がけていたんですけれど

少しずつですが気持ちに無理しなくても

『ああ、いまチャートの形的にタイミングでないな。やめとこ・・・』っと

モニターの前から離れることができるようになってきました。

以前だったら『チャンスを逃したらどうしよう・・・』と

後ろ髪ひかれることが多かったのですが

そういう状態の時に限って無闇エントリーして

逆に損失出す始末。。というのがオチなんです。

このまま相場と距離を保ったまま年越しできればいいなと思ってます。

明日までですかね。。

トレード普通にできそうなのは。

EURUSD GBPUSD どちらもドル高のオンパレード ノンストップ状態ですけれど

クロス円は荒れているのかしら。。

ドル円も一段高なら 綱引き状態になっているのかな。。。

クロス円は時々ちょこっと『うわ~すごいボラだなあ~』と見るだけなので

みてないのと同じです。。


あと数日でクリスマス。

先日フランス人の知人とランチしたとき

『サンタさんに何をお願いしたの?』と聞かれて(ちなみに50代のムッシュ!!)

今更そんなこと考えもしなかったものだから

『別になにもお願いしてないよ』といいました。

冗談かと思ったので『フィオパパにもプレゼントのこと聞かれてないから、何もお願いしてないよ』と

一応大人の解答をしたのですが(笑)。

フランス人の彼ならではの冗談だったかもしれないけれど

そのあと、自分ひとりでちょっと反省。

もうちょっと心にかわいらしさと余裕がないとなあ。。。と。

年を重ねることで心に潤いが増しますようにってお願いしました、心の中でこっそり。

あっでもこれってサンタさんに頼むっていうか

自分で心がけることだったな。。



というわけでまた!
これからねま~す
おやすみなさい

2009.12.23(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

+120pipsだけど。。。複雑な気持ち
おはようございます☆

昨日寝る前からEURUSD みてみて1.4500あたりを低空飛行ということで
チャート的にみるともう一段下げが優位にみえてた相場でしたね。
そしてお休みしている間アジア時間でぐぐっとさげました。

いろんな方のサイトで1.4500には巨大オプションバリアがあるから
壁は厚いとのことを数日前から読んでいたので
なんといっても心理的にはショートはしづらかったのですが
チャート的にはまださげるよ。。。という感じでしたね

で朝起きたら下げていて口座をオープンしたら
ポジションないはずなのにEURUSDショートポジが一つあって
『またネットの混線かな・・・・』と思っていたのですが
ぜんぜん消えず。。

そうだった。。。。
昨日の午後1.4500ちょっとしたの1.4485あたりに
ショートの逆指値をしておいたんだ。。。
なので意識した自分のトレードでは絶対に出せない利益pipsが表示されてましたが
嬉しいというより。。。複雑。
だって取り外すの忘れて寝てしまっただけだったんだもん
ここ数日の損失はおかげさまでチャラにしてもらった感じで
感謝ですが、自分の意識でトレードすると負けて
意識外でトレードすると利が乗るって・・なんか複雑。。

今日はまだノートレードです。
GBPUSD ERUSD共に
このドル買いの流れが
続く限り下だと思いつつも
いいところから売れるように
INには慎重になりたいと思います。
アメリカの指標までは様子見かしら。



さて、話を変えて。。。

ここ数日の自分のトレードで
良くなってきているところは
無闇矢鱈にトレードしなくなったところ。
相場の動きが緩慢になってきたり
チャートが崩れてきたら
お休みすることを覚えてきました。
というかお休みするほうが損しないことを実感してきました。

わからないところではトレードしない。
だから昨日NY終わったときGBPUSDは動きが
宙ぶらりんになっていたので
下方向が優位だと感じてても
予想で相場を張ることをしなかった
というのは少しおりこうさんになったということかなと
損はしてても自分を褒めてあげます。

こんな私でも少しずつ学びたいという
気持ちをもって日々頑張っていれば
少しずつ変われるものなんだなあと
ひとり喜んでます やった~
まだまだ課題は山ほどだけれど
5年後に笑っていられますように。

パリは初雪です。
積もってます。
クリスマスですね
今週末はおでんをたべようかな。

2009.12.17(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

最高気温0度って・・・脳天直撃パリの冬
おはようございます☆
脳天直撃の寒さです。
帽子がないと頭痛がする寒さです。
もう出たくないと思いつつも
今日はお楽しみな野暮用があったので外出しました。

そのまえに今日のトレードの話ですが

昨日のFOMC時はおりこうさんに観察していました~。
EURUSD 1.4500すれすれまでの低空飛行・・・
スリル満点ですね。。見てるだけで胸がいっぱいに。

GBPUSD 1.6400からの戻りを売りたかったのですが
外出先からIPHONEでみてるだけでした。

FOMC時の動きをみていて素朴な疑問が沸いたのですが
よく指標時に上下にガタガタ乱高下するときありますよね。
あの瞬間両建てにして上下10pipsぐらい往復でスキャルとかできそうな
気がするのですが。。。今度デモでやってみようかな。。

指標結果がでて30分ぐらいは予想も効かない状態が続くので
そんな細かいノイズでちょこっとお楽しみトレードできたら
たのしそう。。トレードスリルはそういうところだけで楽しみたい!!というのは邪道かしら。。

ということでトレードスリルと書きましたが
今週はトレードのスリルを感じないトレードを
するためトレード回数が減ってます。。
いいことです。今日は一度トレードしたのですが
逆張りが外れて-20pipsでさっさと諦めました。
トレビアン!!

自分のイメージの動きと合わないようだったら
TOMEOUT的な意味も含めて
さっさとEXIT。これ以上損失が大きくならないうちに。。
実はちょっと遅れちゃったんですけどね。
本当は-6pipsぐらいでクリックしようとしたら
ニョキっと一気に伸びた。。。
10秒待ってたら20pipsマイナスになっちゃった。。という感じです。


今日のお楽しみ野暮用は
お昼に小さな忘年会に行ってきたことです。
フィオパパがランチによく行く中華レストランが
クリスマスだからとのことで招待してくださって
久しぶりに中華を食べたのはいいんですけど
美味しくておなかいっぱいに押し込んで!!
久しぶりにあんなに食べました。。
やせてるのによくはいるね。。。ということで皆ビックリ。
でも、やっぱり気を使う日本人的なところがでてしまったというのが
大食いの理由でもありました。
招いてもらっている身だから
全部食べないと申し訳ない。。とおもってね。

あんなに食べたお陰でお夕飯食べずに済みましたが、、
今23時半(日本は朝かな?)小腹が空いてきた。。。
ヤセの大食いですよ。。。ただの。。
どうでもいいお話でした・・・!

GBPUSD EURUSD
どちらがトレードしやすいかしらと
考えています。チャート的にはGBPUSDです。

でもEURUSDは1.4500ラインをまたすれすれに低空飛行するようだったら
また注目してみます。昨日からの低空飛行だから
明日あたりは一旦は上昇するのかしら。
そうしたら私の苦手な上昇トレンドへの順張りで押し目買いスキャルでもトライしてみます。

ではまた!
これから寝ますねおやすみなさい

2009.12.17(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

素晴らしいブログもたくさん☆読むオクスリです!!
おはようございます★

おきてきたら
EURUSD 金曜の下落から半値戻し
GBPUSD よくわからないけど尖がった山形成(5分足でみて)もどってきている。。


予想のつかない動きなので
よいタイミングがくるまでノータッチを通します。


週末はたくさんの方のブログにお邪魔して

たくさんお勉強させていただいてました。

みんななんてすごいんだ~~と思うくらい内容が濃くて

読者のことを考えた記事や試みでいっぱいの

ブログが本当たくさんあるのですね!!

週末は新しく発見したブログを読んでいました。

ランキングの上位にあるブログなのですが

なぜか今まで一度もスルーしていたそのブログが、

とてもとても素晴らしかったです。

書いている方の人柄が感じられるというか

親しみや温かさを感じる自分がいました☆


手法を公開されている方もたくさんいらっしゃいますが

私的に興味があり役に立つと思うのは

トレードそのものの考え方や距離感だったりします。

手法は違っても捉えるポイントはほぼ変わらず

手法を用いてトレードする際の心構えもそれほど差はありません。


私がたくさんの方のブログをみているのも

ブロガーさんの個性によって

↑のような考え方や距離感、心構えの表現が多種多様で

その方の個性がキラリと光る文章だったりすると

ますますそのブロガーさんとブログのファンになるんです。

で週末発見して拝見していたブログは

為替兎さんのブログです 

ブログをはじめられてから

ご自分のトレードをまとめるきっかけにもなり

ご自身すごくブログとブログの読者さんを大切になさっている感じをうけました☆

そしておもしろいし! すごいな~。


話は変わりますが
私がこの一人事日記ブログをはじめたのは6月。
あれから半年で毎日更新する月もあったり
忙しくて週一度の時もあったけれど
マイペースながら今も書いている自分がいるのは
6月の自分には想像できなかったと思います。
『きっと尻切れトンポみたいにやめちゃうかな、時間の問題で』と思ってました。
自分の性格を考えると。
上に書いたブログとは種類が違うのですが
それでも時々見に来て下さる方がいて
ブログを通してだけれどお知り合いになれて嬉しいなと感じてます。

私は私で趣味のブログというスタンスで続けていくなかで
同じ目標を持ったステキな人との出会いとコミュニケーションが
できればな~といつも思ってます。

現実的には会えないけれど
文章からなんとなく人柄を感じたりしますよね。
それだけでもとても嬉しいんですよね☆

ではまた


2009.12.14(Mon) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

ティーポットを探しに徘徊☆友達の遠距離恋愛で自分まで気持ちはHAPPY!
みなさん おはようございます☆

週末ですね。早い。。
今日からすごく寒くなってしまい
0度から5度の間です。一週間続くみたい。


さてさて、昨日のEURUSDロングは
アメリカ指標前で薄利でクローズ+6pipsとは。。。
まあいいや。。
なんとなくリズムをつかんできたということで
毎週すこしずつでも失敗しながら
前向きに学ぶことしてます。

とりあえず資金がゼロにならず生き残ることを目標に。。。
勝てるようになったとき資金がなくて参戦できないことほど
残念なことはないので


先週末から
ティーポットを探しに
町を徘徊しているのですが
なかなかない。。。。。
かわいいのというより
自分の気に入るデザインが。

フランスって意外とワンパターンなものばかり。
デパートいっても『またこんなの???』というものがおおくて
新しい発見がないなあ。。
というか最近のトレンドが自分のはまらないだけなのかなあ。。

だったらもう、
スーパーとかで売ってる
ディーポットでいいや、とかおもってしまうフィオレッタでした。
MUJIにいってみようかな。(日本の無印良品)

今日は以前にも記事にかいたことのある
我が友 フランス女ちゃんに会いにでかけてきます、ついでにティーポットも探しに。
最近二人で会うたびに話題になるのが
共通の友だちの恋はなし。。。というか一目ぼれ話。
日本女の彼女は夏にバカンスに来たとき
我が友フランス女の元同僚に惹かれ

今ふたりは遠距離恋愛をしているようです。
う~ん、すごい嬉しい!
大好きな友達がいまHAPPYだよ~~というメールをくれたので
私までHAPPY!!自分のことのように嬉しい!(彼女の過去の恋愛事情をしっているので)
友達の幸せが伝染し
私はこの話題のお陰でここ一週間
ずっとわくわくHAPPYです

ではみなさん良い週末を!

2009.12.12(Sat) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

今日はEURUSDのブレイクにのってロングしてみました
おはようございます★

昨日はずっとレンジでしたね。
素直にトレードするには難しい相場でしたね。
い~っぱいお勉強させてもらいました。。(笑)

今日ロンドンスタートでようやく
EURUSDが良い感じで上へブレイクしてますけれど
4時間足ではまだMA21が下向きだし下降の気は強い状態+レジスタンスが多いので
むずかしいかなと思ったのですが
とりあえず4時間足のMA21を元気にクロスオーバーしたのと
レンジをブレイクしたので
ロングしていました。

ブレイクしてから1,2時間たちますが
1時間ローソク足が毎回 上ヒゲをつけているので
いつ落ちるのやら。。。とハラハラですが
ブレイクした付近にストップをおいて
様子をみています。

このまま少しずつでも高値を更新していくようなら良いし、
もしレンジに戻ってきてしまうのならそれはそれで仕方がない。

数日間下値でもみ合ったのでこの上放たれが実になればいいと。。。
金曜だしポジションのショートカバーもあれば。。。というのも
すこしこのロングを見守っていたいと思う理由です。

でもなんか雲行き怪しそうだ。。。

ではまた!

2009.12.11(Fri) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

自分のメンタル★揺れた★そして崩れる5秒前★そして崩れたその瞬間
おはようございます☆

今はロンドン時間11時です。
EURUSD GBPUSD 

ロンドンスタートでつけた底値が底値になるかどうか。。。
戻してきていますね。一旦反発して一服状態の瞬間に今このブログを書いています。

今日は遅く起きたので反発しているときの押し目上昇ロングしました。
GBPUSD EURUSD で3回。


今日のタイトルちょっと長いですが
そのまんまです。

昨日の私のトレードの後半戦を表しているタイトルです(笑)
笑っちゃいましたよ。。損しながら・・・・。

今週自分のメンタルのバランスを意識したトレードを目標にしていたので
出来るところでトレードする
無理のない、一定の距離を保ったトレードをしていました。

なので大きな失敗もなく大半は納得のいくトレードができていました、利小ですが。
メンタルが揺れて崩れるまでは。。

メンタルが崩れた時のお話です。
GBPUSD

チャートは5分足です。
月曜日の安値まで戻ってきて
さあこれから反発するか、ブレイクするかの瀬戸際になるまで
細かいスキャルショートをしていました。

blog 1

下は一分足です。


blog 2

レジスタンスのラインが効いているなと思いながらできるだけひきつけてショートをしていました。
そろそろ前回の安値ライン。。というとき
相場は上下に揺れました。
逆張りしたい人とブレイク狙いの人との間でバトルです。
大きな時間足をみるとどうも二番底という理由意外
テクニカル的に反発をサポートする材料がないと思い
ショートでギリギリまでINしていたのですが
上下に揺れるのでストップの-10pipsを2回刈られました。

気持ちはブレイク狙いのショート。。でも二回も刈られた・・・
この時点で損切りのダメージ (といっても-20pipsは許容範囲だったのですが)
ブレイクしそうになってはヒュイと戻る状態。
下ヒゲをつけて何度も戻ってくる。。。3回トライしたけど。。
昨日の安値ライン。。。。はさすがに堅いのか??(値ごろ感・・)

↑この思考が頭のなかをグルグルと回っていました

この時点で私のメンタルは汗をかいていたはずです。
自分のショートという選択に自信がもてなくなってきた。
そんな時『自分の予想を過信するな』というこのケースでは都合の良い教訓が
頭の中をめぐりました。。

そして私がとった行動
ショートで三回ダメなら逆張りロング。。
下ヒゲをつけてサポートラインより上に戻ったところを
ロング。。
それから数分後 下へブレイク。。
このときの逆張りロングをイメージして設定したストップは40pips
少し大きく取れるかなと思って万が一走ってもタッチしない+自分の許容範囲内に設定しました。

でもこのストップたったの40pips。
サポートライン割れのストップを巻き込んだら普通に走っていく幅です。
こんなストップを設定する時点で私のメンタルがよろよろと崩れはじめている証拠です。

そして結局ストップに引っかかりました。
もちろんわかって設定したストップでした。
でもそのストップを受け入れる気持ちが設定できていなかった証拠に
私のメンタルはガタガタと音たてて崩れてました。

おかしな行動をとるものですね
わかっているのに、
メンタルが崩れたあとはもう
ドタンバタン大変です。。
スキャルしまくり。。(今週の目標はどうした?)
スキャルで薄利。。そしてスキャルでやられ手動損切り(もちろん薄利より損が大きい)

おもしろいことに
私は『すごいな~メンタルの影響力って』
と冷静にもこの酷い自分の行動を見てました。
手は勝手にクリックしまくってます。
コントロールできなくなってしまう状態をメンタルが引き起こす例を
心の中の自分が後ろで見ていました。

おかげさまで
資金が少ないので
損できるにしても限りがあるから
月曜からの利益を吹き飛ばす程度で
軽症で済んだからいいですけど。。

メンタルってすごいですね

その日の残りの時間
スポーツ選手のことで頭が一杯でした。
テニスプレーヤー・
ゴルフプレーヤー・
フットボウラー
柔道家・
マラソンランナーも
ツール・ド・フランスの選手

もちろんどんなスポーツでも同じ
肉体とメンタルと技術のバランスをしってそれを自分のものにすること
上手く表現できなくて悔しいのですが
総合バランスがすべて、何か一つでも微妙な調整がずれたら結果がでない。
トレードはまさしくスポーツのようだと思いました。

もしかすると
私は今までいろんな方が伝えて下さっている
メンタルの重要さを昨日初めて冷静な気持ちで
実感したのかもしれません。

いままでは負けて損して、悔しい思いをして
おしおきされた子供のように
『メンタルは大事だ・・・』と
繰り返しつぶやいてきただけだったのかもしれません。

繰り返しつぶやくことと
骨身にしみて実感することには大きな差があるわけで
もちろんこれから先も同じような間違えを繰り返し
もっとダメージを受けただんかいで
昨日実感したメンタルの重要さはまだまだ甘かったと
悟るのかもしれません。
でも出来るだけそれは防ぎたい
だから今回月曜からの利益を吹き飛ばしたことを
ムダにしないよう今回の出来事を
自分の力に変えていくために
これからも笑顔で勉強していきます。

長くなってしまいました。。
ごめんなさいね。

書いている間に時間がたち
お昼も食べたので
気がついたら
GPUSDが高値で乱高下してます。
確か英国の誰かがスピーチしている頃。

マイペースにスキャルしていきます。

ではまた!







2009.12.09(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

ロンドンスタート(日本時間15時前後)の波にのる練習☆今日のトレードと昨日のトレード
おはようございます☆

なんと!なんと!今朝はロンドンスタートにあわせて
ムックリとですが起きることができました

日本時間の15時ごろはフランスの7時(ロンドンは6時)
たいてい9時半前ぐらいにおきてくるので
ロンドンスタートの動きはほとんど終わっている状態で
トレードをしていなかったのですが
チャートをみると綺麗にブレークをすることが多いようですね

私はあまり値動きが大きいとたとえ一方向へのブレイクだったとしても

怖くて入れなくなることが少なくないです。

性格的にひねくれているのか(というかすごく屈折していると思う。。残念だけれど。。。)

『このブレイクに飛び乗って急反発されたらどうしよう。。。』とか

『慎重に戻り売り(もしくは押し目買い)で入ったとしてもそれが反発だったらどうしよう。。。』など

リスクテイクをアクセプトできないまま見ていることが多く、

やっと勇気をだしてそのリスクを受け入れようとする頃

思い切ってINすれば。。。もうブレイクの波は終焉。。。ということばかりだった。



今日はちょっと考えてみたのですが

ブレイクの際の『自分の思考回路』と『行動を起こすまでの所要時間』を考えて

それを逆算してみるといいのかもと。


その① ブレイクしたら考えず入る!

その② ブレイクの波に乗るなら 1,2,3(波)ステップまで

その③ もちろん戻り後のブレイクトレンド継続を確認してからのIN

その④ 怖がらない


そのくらいを守ればなんとかなるみたいで
今朝のブレイク GBPUSD が EURUSDよりも先にブレイクしたので
こちらをメインで5-20pipsのスキャルを数回。

そうしているうちに今度はEURUSD 
1.4840あたりでウダウダしつつも高値を切り下げていたので
1.4839あたりでショートINしたのですが
自分なりのスキャルのTIME OUTを測りながらの薄利で決算。
なかなか下げ渋っていたのがやっと1.4810まで下げるまで
お付き合いしました。っといっても見ていただけですよ。
何度かショートでINしたのですが
なかなか下げないのと 1.4820あたりのサポートが意識されているのを
感じたのであまり深追いしないでいました。


今現在EURUSDは 今週の二番底をつけたのか反発上昇しています。
今日はこれから上がっていくのか。。
それともまだギリギリなラインで低空飛行するつもりなのか。。

今日もハッキリわからない動きになりそうなので(私には)

やっぱりスキャルでいきます(というか私はスキャルONLY。。。スキャルさえも??というレベル)

5分先、15分先の値動きはなんとなく見えても

数時間後の値動きは本当わからない(汗)というのが私の正直な気持ちです。

ラインを引いたりしてある程度可能性を検討したとしてもそれは私なりのチャートの解釈でしかなく。

自信がないのはそういう理由もあるからです。

だったら目先の見えるところだけ2pipsでも5pipsでもいいからトレードしよう。。。というのが

今の私にできること、というのを感じています。

時には上手くいって20pips取れることもある、その機会を大切に待ちながら

損をしないように可能性のあるところでINをする。

その繰り返しの練習をしています。

気持ちが不安や欲が原因で焦ってしまって失敗することもたくさんあるけれど

そしたらマイナス10-15pips 時には-25pipsの損失を受け入れてやり直せばいいと。

あまり自分に変なプレッシャーをかけないようにするのが

自分のメンタルコントロールに大切みたいです。(それがバネになる人もいるとおもうけれど)



昨日の月曜のトレードは

距離をとりながらのトレードでしたが

後半メンタルがちょっと焦って空回りしました。

トータルで利益がでることはいいことだけれど

メンタル的に納得のいく状態がキープできた上で

トータルでプラスなら 利小でも良しとします 今はまだ。


今日は午後オペラの方に出てきます。
久しぶりに友達に会うのと
注文していたお魚をとりにいってきます
あじのひらき・西京漬けといったような
こちらではお魚は存在しないから
特注です。。。楽しみ

今日はこれから NY後半からチャートみることになりそうです

みなさんはトレード頑張ってくださいね!

ではでは


2009.12.08(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

メンタル混乱が原因になるダメトレを減らすための 第一歩☆月曜日のトレード
おはようございます☆
今日は9時ごろおきましたがすぐに相場はみずにいました。
ちょうどロンドン始まって数時間てからの様子見で

EURUSD GBPUSD ともに
一旦の底値からの反発でスキャルしてました。
GBPUSDは小さい足で二番底をつけてからロング。
EURUSDは1.4825あたりまで伸びたあとのショート。

本当に6-10pipsの細かいリカクです。
利小です。今ロンドン11時なので
ここから時間的な節目を得て
下降トレンドを継続するのか
反発を見せるのかをハッキリしないゾーンなので
スキャルでいいのかと思いました。(というか私のトレードといえばスキャルしかしてないのですが。。)

EURUSD・・
1.4800で反発してますね。そのまま継続するかな。
二時間後にトリシエさんのこうえんが あるのでそれはでは
上下にハッキリしないブレブレの相場が続くのかもしれないので
基本ノータッチ、出来そうなところがあればスキャルでいきます。

6時間後にはバーナンキさんの講演もあるんですね。。。
じゃあちょっとわからないゾーンが継続しそうですね。。。
やっぱりスキャルです。。

今週はあまりチャートにかじりつかずの週になりそうです。
野暮用は明日のみで基本的にはトレードできる環境にはあるのですが
自分とトレードのスタンスを見直したいとおもって距離をおきます。
もちろんチャンスがあればトレードしようと思っていますが

今週の大切な目標は。。
トレードできる環境で
自分を抑制できるスタンスをいかにキープするか
ということにしています。
無駄なエントリーを減らしたいのです。
メンタルのDISORDER(ディスオーダー)克服というか
メンタルが荒れることでトレードがメチャメチャにならないために
自分がどういった状況にいればいいのかを探る第一歩を踏み出したいと思っています、今週は。

でも毎日ブログ更新しますので
是非遊びにきてくださいね

ではまた!

2009.12.07(Mon) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

少しずつだけれど良くなってきているとは感じますが・・・・☆なぜか肉を大量買い???
おはようございますですね☆

私はもうすぐ寝るところです。

EURUSD GBPUSD
NY指標後、高値からの反転大下落でしたね。。

マーケットもゆっくり小動きで週末を迎えようとしていますが
それでも!!まだジリジリと下へと下降トレンドを継続し
一向に反発の様子がありません。

EURUSDは 1.5000を抜けて1.4900も通過して1.4820まで落下 今は1.4850あたり
GBPUSDは 1.6600を抜けて1.6500も通過して1.6420まで落下 今は1.6450あたり

そろそろ今週もクローズでレートは動かなくなります。

一日の値幅が
EURUSD 270pips H1.5090- L1.4820 
GBPUSD 254pips H1.6674- L1.6420  

今日はGBPUSDを高値付近で戻り売りショートをしたのですが
若干早めにINしてしまったので損切りに到達し-45pipsでした。
その一時間後に雇用統計もあるのでおとなしくしていたのですが
思っていた方向へ、つまり戻り売りでよかったようだったので
残念でした。

でも。。。方向があっていたからっていって自分が200PIPS以上取れているわけないです。
もし仮に。。。
損切りに達しない状態でポジションがキープできていたとしても
『雇用統計前だから』ということでマイナスで手仕舞いしていたと思うし。
どちらにしてもマイナスだったわけだから残念も何もないですね。

その後指標で乱高下し。。。
EURUSD GBPUSD それぞれに多少タイプは違いましたが
下へ落ちていきましたね。
その道中順張りでスキャルをしたけれど、
結局朝の-45pipsからトータルでマイナスで終わりました。

大きな失敗はないけれど
こんなに値幅が動いたのに
どうしてとれない・・・?

自分に問いかけてみます。
メンタルです、どう考えても、メンタルです。
自分の勉強不足がメンタルに響いてきています。
自分の勉強不足が自信のなさにつながっています。

自分のルールを信じるにはそれなりの勉強が必要なのですが
まだ十分じゃないのでしょうね。
自分のとった選択に自信がもてないとブレますよね。
相場に向き合う時不安になりますよね。

週末は今週の復習をしようと思います。

少しずつだけれど良くなってきているとは感じます
以前より相場の見方が立体的になってきたと感じます
だから昔に較べて無闇なエントリーが減った⇒ポジポジが微妙に解消されたいいことです
でも私は落ち込んでます。まだだめだな~って。

夕方買出しに出かけたのですが
スーパーで肉をたくさん買ってしまいました、、なぜ!!!??
自分でも ハテナ。。。(もちろん料理しようと思ったのでかったんですけど
現実的に冷凍保存しなくちゃならないほどの量をかっちゃったんです。。豚も牛もラムも。。。)

メンタルがこんなところにもでてきているのでしょうか・・・
なんだかやばい感じです。。。

みなさんよい週末をお迎えくださいね



2009.12.05(Sat) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

上昇トレンド中の落下の意味
こんにちは☆

EURUSD GBUPUSD
昨日のNY終了までの下押しは
押し目買いPOINTになったのですね。

寝る前にNYの終値あたりで
さらに落下ねらいでショートしたのが
-25pipsでストップにかかったのを
夜中にみました。

高値反転⇒下降トレンド・スタートして
いったん値動きが停滞した時を
どう捉えるのかが自分の課題です。

☆下降トレンドの一時的な休止状態 とみるのか
☆上昇トレンドのガス抜きの一時的な調整 とみるのか


大きな時間足のチャートでトレンドラインを引いてみたりして
判断するのですがまだまだ自分に都合のよい判断をしている
証拠に昨日の晩はストップにかかったということ。

今ちょうどトルシエさんのコメントが終わって30分ちょっと立ちましたが
EURUSDは1.5100をきって落下してます。

☆下降トレンドの一時的な休止状態 とみるのか
☆上昇トレンドのガス抜きの一時的な調整 とみるのか


どこでどんな風に判断するのかを研究中です。

ではまた!

2009.12.03(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(4) | tb(0) |

苦手な押し目買いを克服するために頑張ります☆くちなしの丘
おはようございます☆

昨日の日記に書いたとおり、
自分の苦手な押し目買いの練習してます。

GBPUSD
う~ん。。。ロンドンブレイクで高値を更新したけれど
その後停滞。。。
けれど5分足でも上昇トレンドのチャートなので
買い場を見つけてなんとか押し目買いをしています。。

アメリカの指標の時間突入してしまいましたが
ストップを昨日の高値付近に入れて
キープです。。ジリジリ上昇という性質は昨日の相場に似ている。。
ので入りにくい、でも反転を狙った逆張りをするならまだ。。サインがない。

だから、だから、、素直にロング思考で行きます。

↓なごみますよ☆聞いてみてください



では!

2009.12.02(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

☆エントリータイミングを待つことは総合的に考えてお得☆
こんばんは~☆

火曜日もあっという間におわってしまいました。
EURUSDとGBPUSDの動きは一日ジリジリと上昇相場でしたので
だいたい動きは似ていたので、チャートとテクニカルの形をみて
エントリーしやすいほうでトレードを繰り返す一日でした。
今日は下値からの反発でずっと上昇相場だったので
そんなに難しくないはずなのに。。。すごく疲れました、難しかったです。。

メジャートレンドは↓なので
いつ高値反転するのか様子を見ながらの
スキャルだったのですが
気がついてみると
自分は逆張りのスキャルばかり。。
つまり、、高値からのショートをしては
10pips前後をとってEXIT。。。。
なかなか反転につながらないなあ。。。
と思いながら危ないトレードをしていることに気がついたのは
3回損切りにあってからでした。
損切りの幅が大きくなってしまいトレードは-60pipsほどです。

順張りのロングだったらよかったのかなと思うのですが
実は私が一番苦手なトレード。
押し目買いをすること。
克服したい。。。。。


タイトルに『待つことは総合的に考えてお得』と書きましたが
最近ポジポジが減ってきた理由に
『待つことが少しずつ出来てきた』というのがあるのですが、
エントリーできそう。。と思うとき
エントリーしてはいけない条件を敢えて粗探ししてみるのです。
すると。。。『テクニカルが甘い』とか
『こんな立て続けにチャンスがあるはずない』とか
『市場がそろそろ変わる頃だからさっきみたいに上手くいかないかもよ』とか
なんでもいいのですが、自分の『エントリーできるかも!!』という希望的観測に
重箱の隅をつつくような粗探しをすると 意外にとどまれます。
軽はずみなエントリーだから簡単に諦められるんですよね。
エントリーしようとするときドキドキしないし。。

すごくチャンスの時はわかるようになってきた(??かな)ので
ここぞ!というエントリーチャンスの時は文句なしだな~と思って
INするタイミングを探しているとき、そういうチャンスの時ほどドキドキします。

結果的にチャンスを待つことでお得なこと

☆余分なアゲインストに悩む時間が減る

☆ストップの位置が近くなってリスクが減る

☆たいていしばらくするとリカクの目標まで到達する(スキャルなので値動きをみて)

☆気持ちの余裕(ストップに引っかかってもそれほど動揺しない。。これだけ待ってINしたんだから諦めつくというような気持ち)

☆待っている間その日その時によって違う相場のテンポを掴む機会になる


他にもまだまだありそうですがトータルで考えるとメンタルにとてもgoodだと思います。

明日はどうなるかなあ。。。早起きできるかしら。。

では今から寝ますおやすみなさい☆





2009.12.02(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。