プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

わ~い☆また寝坊・・・月曜のトレード計画
おはようございます☆

ちょうどロンドンスタートから一時間後に起きた状態です。
GBPUSD
東京で多少上昇した後反転してガクンと落下⇒停滞⇒ガクンと落下という時でした。
ちょうどロンドンの指標前で。。。
様子見していてその後一旦戻し、ヨーロッパの指標も終わってもそれほど派手な動きがないので
戻りを売ろうと考えているのですが動でしょう。。。
どの時間軸も微妙な位置にいるので
戻り売りで以降とおもうけれど、反転して上に行きそうなので慎重にします。


EURUSD
東京での高値から反転し高値を切り下げてきてます。
その高値を結んだレジスタンスで戻り売りを。。。と思っていたら
今日本時間20時ごろですが。。。ちょうどレジスタンスラインにいる~~!!
もし戻りそうならこれから売ろうとおもいます。




先週末金曜のトレードですが
先週『待つ』こと厳守して
5-20pipsのスキャルピングをして
地味ながらもあまり大きな失敗もなく
一週間がおわりました。。といいたいのですが。
実は。。何を血迷ったか急にユーロ円をあの大落下中にとれーどして
-120pisしてしまいました。。
なんかあの急落下をみていたら『このあたりで反転するかな~』と値ごろ感で
買ってしまい。。結果は上の通りです。。反省しています。。
飛び乗り禁止。。。わかっていたのにやってしまった私。。オバカさんです
しかもクロス円。。ふだん 取引していないペア・。

明日のブログでは今日のげつよう無難なトレードのご報告をできるよう
地味にがんばります☆

ではまた!

スポンサーサイト

2009.11.30(Mon) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

金曜のトレードの計画
おはようございます☆

昨日寝る直前にガンガンさげているのを目撃しました。。
怖い!!!

今日もお寝坊してしまいました。
EURUSD GBPUSD一度下げてもどしてきているので
様子をみて戻り売りをしたいとおもっていますけれど、
こんなに下げたからもう安値をつけきったということで
意外にも上昇したりして。。。。

う~んわらかないし怖がりだから今日は休もうかな。。。
戻りを売れそうだったらうってみます。

ではでは☆

2009.11.27(Fri) | いままでの独り言・・・ | cm(4) | tb(0) |

木曜日のトレードの計画☆水曜のトレード
おはようございます☆

おきてきたらもう下がりまくってました。GBPUSD。
今は1.6530付近で反発もせずうろついています。

早起きしようと昨日早めにベットにはいったのに
ぜんぜん眠れず、1,2時間は意識はっきり・・・。
結局いつもと変わらぬ時間に寝たことに。
フィオ猫は2時44分からガーガー起こそうとするし、まだ朝ごはん早いよ!!

結局あまりにもうるさい化け猫になったので
ちっとお仕置きしたらあさの8時までし~ずかにしててくれました。

でもまあ寝起きがよくありません。まだまだ寝たい気分です。
相場の大下落後を見てしまったのでなおさら・・・・。
とはいってもここは冷静に 次を探すことにします。

GBPUSD
いったんとまったように見えるGBPUSDですけれど
反発のサインがないし、小さい時間足で見ると
ジリジリしたねを更新しているので
とりえあずここ数時間で反発のサインを見てから
買えれば買おうと思います。今のトレンドに逆らったINなので慎重に。

と書いたら 1.6500まで落ちてきたので
ちょっと買ってみました1.6500のキリのいいところでちょっと反発を狙って
短く行こうとおもいます。と書いていたら反発したので一旦1.6530あたりでexitしました。
一旦反発してもそれがどういう意味の反発なのかを考えて動きを見ながら
つぎを考えます。

それからEURUSDは 昨日1.5100も抜けていきましたけれど
今は押し目の調整なのかなと思わせる動きで
昨日までレジスタンスとして意識されてた1.5065あたりが今度はサポートになってる感じなので
押し目買いなのかしら。。。
いは1.5059と少しサポートをきってきているのでここで踏ん張れれば
買ってみようと思います。。。でも私押し目苦手なんだよね・・・・。
いつ落ちちゃうんだろう。。。ってハラハラしてしまう。。

いまのところこんな感じです。

昨日のトレードはNY時高値からの反転後のショートをスキャルしただけで
またまたチマチマトレードでした。
でいったん調整で下がったあと再び上昇していったとき、
EURUSDをショートで持っていたので損切り し -45pipsぐらいだったと思います。

昨日の記事のカトマキさんからのコメントにお返事したところに書いたのですが
この損切りでトータルの3分の2はもっていかれたのでちょっと残念です。
でもスキャルで損切りを狭くすると余分なロスもあるような気がするので難しいです。

ではまた!!










2009.11.26(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

おはようございます☆水曜日のトレードの計画
おはようございます。
数時間前に起きました。
日本時間で18時ごろかな。

ちょうどイギリスの指標発表前でした。
1.6700あたりまでずんずん伸びていたみたいですね。
結局昨日の1.6600手前からのロングは
寝る前に1.6610あたりでEXITして+15pipsでした。

レジスタンスに抑えられていたので『戻って損したらどうしよう・・・』という恐怖に勝てませんでした。
朝起きて『よくあるなあ、こういうパターン』ととり逃したことを感じながら
『次はふんばってみよう。。』と誓うのでした。


東京ではゆったりと押し目を作りながらの地味上昇。
その後ロンドンスタートで ガンガン動きましたね。
こちらの時間の7時頃でしょうか。
もう少し早起きしないとダメですね。

寝るのが遅すぎる。東京スタートまで起きているからダメなんだ。
夜中はフィオ猫に『朝ごはん頂戴』とガンガン起こされるし
だいたい4時ごろに朝ごはんあげているんですけど
その頃から起きていたほうがよさそうですね。
夜は早めに寝たらいいのに。。


朝起きてチャートをみて今日のトレードの計画を立てることにしました。
EURUSD GBPUSDも結構値幅を伸ばし高止まりしているので
ここからどう動くのかを様子見してついていこうと思います。

EURUSDは1.500を抜いて直近高値までタッチしたあとウロウロしていますが
4時間足では上昇始まった感じにもみえ
次の足でどんな行動をとるのかに注目する頃
NYの指標もあると思うのでやっぱりNYまではようすみなのかな。。。
5分足をみると押し目をつけて規則正しく上昇するチャートになっているので
いつもはこういう押し目を疑ってかかる私も素直にピュアな気持ちになって
押し目買いをしてみようか・・・・。
1.500はもう越えて直近高値1.545あたりもタッチしたのに
達成感の現れたチャートの形になっていないのが気になります。
これからさらに一つ上の高値1.565辺りだったっけ?を試そうとしているのかなあ。。。

1時間足以下のチャートでパーフェクトオーダーになっているので
この5分足で押し目買いをしてみようと思います。
なので1.5026でロングしました。
高値更新できないならそこでEXIT。損切りは直近安値の1.5005あたりということで。
それほど伸びない・・・という思いが自分の中で強いので
NY以降でショートをかけれるチャートになってきたら
ショートしたいです。意外にももっと伸びるかもしれないけれど。


GBPUSDはどうしましょう。。
指標後一旦ガツンと50pips落ちて
一時間後の今また戻ってきてます。
上昇意欲満々という風にみえるのですが
4時間足のボリンが限界にきているようです
1.6757が限界に見える。。が
これだけ伸びたから戻り売りをしたいけれど
このショート意欲には根拠がないのでもう少し考えて見ます。

ダメダメトレードでもこうして考えようとする癖をまずつけることから
はじめます。地道に。。。。

ではでは☆

2009.11.25(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

火曜日のトレード
おはようございます☆(私はこれから寝ますが・・・)

GBPUSD
火曜日のトレードはロンドンスタートの頃起きてきたら
ちょうど1.6500あたりで上下に動いていたので
『ちょうど買い手と売り手が拮抗しているんだなあ』と感じ
1.6500を死守できたようだったのでロングしました。

+15pipsでEXITしました。

が。。。その後持っていたら結構いいところまで行っていたなあと
ほぼ一日中みていました。
4時間足で先週高値からの下降トレンドが続いているような感じだったので
戻りを売れるポイントと様子が出てくるまで待っていました。
が・・・・なかなか・・・・。

今アジアスタートですが
1.6600手前でもう8時間以上ウロウロです。

実はロングポジションを1.6590あたりで持っています。
アメリカの議事録前後の様子を見てロングしてしまいました。
1.660手前のレジスタンスでもうちょっと早めにエントリーしてしまった。
一旦押し目をつけて上がってきて常に1.6600手前で押し返されて。
それでも下値を切り上げているので
抜けたら大きい・・・と思い今もKEEPしていますが
もう寝るし、これだけ時間かけて抜けないんだから
もう一度下へ向かうような気がするので
どうしようか迷っています。。。


それ以外の火曜日のエントリーは
EURUSDで 議事録後の高値からの反転ショートをしましたが+15pipsぐらいで
スキャルピングしただけです。

EUSUSDは1.500の壁が厚いと書くブログや情報が多いので
それに影響されてショートしているわけですが
今はGBPUSD同様レジスタンスすれすれで抑えられているものの
下値を切り上げているのでどうなるんだろう・・・と見ている状態です。


失敗トレードしました。
EURUSDの高値反転ショートですが
NY前に一旦押し目をつけたところを
反転と決め込みショートし、急上昇で-15pipsぐらい刈られました。
その後結局もどってきたけれど、ここで頭に血が上った状態で
トレードしてはいけないと思い、違うことをしていました。

自分のメンタルのコントロールをするのにIPHONEでゲームしたりして。。。なにやってんだろ(笑)
待つことの大切さを忘れないようにするのも今はまだ一苦労ですが、
これが習慣づいて当たり前になるといいなと頑張ってみます

ではおやすみなさい。


2009.11.25(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

待つことの大切さをリスペクトできた日☆月曜のトレード
こんにちは☆

今週もはじまりましたね。

先週の下降トレンドから戻しが入ったスタート。

ロンドンスタートで眠い目をこすって起きてきたら戻しの上昇真っ只中。。。

どこまで戻すかな。。と見ていました。

GBPUSD EURUSD (それからなんとなく気になってGBPJPY)に注目。

大抵こういうケースだと私の悪い癖がでてきます。

値ごろ感で『もうこれだけ勢いよく上昇したから多少戻すだろう。。。。と

根拠のないエントリーをして後悔する一日を送ることが目に見えて。。。。

今日は待ちました待てました

NYでアメリカの指標が始まる直前まで上昇がストップしなかったので

逆張りエントリーする悪習を今日は絶ててよかった。。。嬉しい。。



結局トレードできそうだなと選んだのはEURUSD。

(GBPUSDはチャート的に上に抜けそうだったので怖かった)

1.500手前で高値を更新できないで足踏みしている状態だったので

1.490あたりでショート。指標前のエントリーになってしまったのだけれど

1.500越えたところにストップを設定したのでなんとなく安心して

エントリーできました。予想通り1.500越えずに反転してきたのですが

10-15PIPSのスキャルピングを繰り返しています。

今現在アジア早朝ですが

EURUSDは高値から50PIPSほど戻したところでウロウロしています。

スキャルピングしていて感じたのだけれど

だんだんと戻りの幅が小さくなってきました。もちろんボリンはスクイーズ状態。

高値から反転直後は15-20PIPSぐらいの戻り幅だったのが

いまでは10PIPSぐらいになってきています。

アジアで動くのかな。。

そろそろスキャルピングはやめにして寝ることにします。


失敗トレードしながら待つことの大切さを痛感することはいままで何度もあったのですが

今日月曜はもしかすると初めて『待つことがトレードで大変お得なこと!』だということを実感した

そんな月曜でした。


明日の火曜も待つことを実践しよう。

ターシャさんが毎日のブログで『待つこと』の大切さを

繰り返し伝えて下さっています。

ターシャさんに感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございます


これから寝ますおやすみなさい


2009.11.24(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

普通のインフルエンザとエッフェル写真もう一枚☆金曜のトレード
みなさんこんにちは☆

どんな週末をお迎えですか?

結局前回の記事にしましたが
フィオパパの急病は新型ではなく
ただの季節性インフルエンザっぽかったです。
熱は下がったのですがお腹が痛いみたいでカワイそうでした。
今は落ち着いているので安心です。

さてさて
昨日はGBPUSDを寝る前にショートしておきましたが
明け方(金曜)起きてきてちょうど安値付近でウロウロしていたので
薄利で決算 +20pipsぐらい。
そのままKEEPしていちにちまっていたら利を伸ばせたのにね。
戻り売りのチャートパターンしていました。落ち着いてみたら。
よくもまあ、チャンスを逃すなあ。

チャンスを逃す才能大有り間違いなし!!
(でも次同じようなチャートパターンがでたら今度は信じてポジションをキープし続けよう・・

ロンドンスタートからずっと下がりっぱなし
戻りもつけず勢い良かったのでどこから入ればいいのかわからなかったです。
なのでその間チャートを見ながら私がしていたこと
サポートポイントを探していた。。。
パーフェクトオーダーだったので
逆張りはとても危険な行動だと思うですが、
マーケットの節目で多少の戻りはあるかと思い
いろいろチャートポイントを探していました。。

一旦NY前に落ち着きを見せたとき逆から入った。。。
けれどダメだった・・・損切り。
探せど探せどとてもとても下降の力の強い今日でした。

今週も終わりました。。
あっという間だった。。。
学びも多かったけれど損失も多かった。。。。
なんでチマチマと損し続けるのか反省して少しでも
改善できるよう頑張ります。。



みなさん、良い週末おすごしくださいね☆
先日まーさんがエッフェル塔は美しいねと書いてくださったコメントを思い出し
もう一枚のエッフェルさんのお写真のせてみます。
eiffel form

チケット買うのに並んでいるとき撮りました

ではまた☆

2009.11.21(Sat) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

ヤヴァい★もしや新型??+昨日のトレード
おはようございます☆

突然ですが。。
もしかすると新型インフルエンザに罹ったかもしれません、フィオパパがです。
わたくしフィオレッタは症状はでていないのでわかりませんが
なんとなくどうしよう。。なっちゃったら・・・っと今から怖いです

知り合いの知り合いがなったって~とか
こちらでもうわさは聞くのですが実際身近な人がなったのは初めて。

今、日本から久しぶりに知り合いがきていて
(この間エッフェル塔さんに上った人はもう帰ったので別の友人)
せっかく会える!!と思ったのに場合によっては自粛かもです。
だって『いや~フィオパパがかかっちゃったんだよね~だから彼は来れなかったよ★』
と話しても『でもフィオレッタも危ないじゃん』という運びになる可能性あるし。。

フィオパパの症状は
発熱、頭痛、吐き気、悪寒、関節痛 全部ありです。
でも鼻水は出てないので新型の症状とはちょっとちがうのかな?
今現在風邪薬を飲んで休んでますが
もし明日までに良くならなかったら
お医者さんいかないとね。。。

そうそう、日本でインフルエンザの予防注射、
予約が一杯で大変みたいですね。

びっくりされるかもしれないですけれど
フランスで新型インフルエンザワクチンの予防接種キャンペーンが開始され
テレビでもCMをやっているのを見たのですが
どこの予防接種センターもガラガラなんですって。。。
フランス人はワクチン接種
日本では考えられないですよね。。。
インフルエンザよりも(???)ワクチンの副作用によるリスクが気になるらしいです、
フランス人は。。。へんなの。。。


さてトレードですが
昨日のEURUSDの高値からのショートは寝る前に仕切りました。
今朝起きてEURUSDがドンと下がっていました。。。ノーポジションでした。。。。

寝る前にロングしていたGBPUSDはストップに罹っていました-30pips。。。

今日はアメリカの指標前に多少の反転狙いでエントリーしましたが
浮動にやられて沈没しました。ストップが浅過ぎた。。。

今はEURUSD GBPUSD共に下値で停滞中ですが
NYの後半に何かトレードチャンスがあればと思います。。

難しい。。損してばかり。。。まあ耐えよう。。。

ではでは★

2009.11.19(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

GBP系膠着・・・・火曜日のトレードと今現在のポジション
こんにちは☆
日本の紅葉とはちょっと違いますがこちらの紅葉です。
marronier2.jpg

この木はプラタナスといってフランスの街路樹でよくある木です。
先ほど記事をアップしたとき『マロニエよ!!!栗系よ!!』と書きましたが
間違えでした☆エヘ・・・ ボンボンみたいな木の実が可愛い!

marronier1.jpg


火曜日のトレードは
まずロンドンスタートで高値膠着していたときにロングをして
高値を掴みほぼ安値で損切り。

そのあと反転した相場に
気を取り戻して押し目狙いでロングして+20pips。
NYにもあまり動かなかったのでそのままおしまいでした。

トレード回数2回。。。
ペアは GBPUSD。。。
トータル マイナスです。



水曜日の今日はEURUSDをちょっとトレード。
チャートがわかりやすかったので一分足で押し目ロング+12だけ。

そしてその後PIVOTのS1 1.4979手前で一旦失速したので
反転を考えて逆張りショートしてみました。グズグズしていたら浅めでロスカットします。
ただいま-4pipsなり。 

GBPUSDは今だ膠着しており1.68付近でもじもじしてます。
議事録の時上下に動いたのを見ていてなんだか先々週のEURUSDを思い出しました。
BREAKする前にあんな感じだったかなあ。。残しておいたEURUSDの5分足チャートをみると
とても似ていたけれど、どちらにBREAKするかはわからない。。。ので気をつけます。。

GBPJPYはとても大きく動きそう。
いろんな人のブログにもそんな感じで書いてありました。。
動いたほうについていっても遅くないとか。
じゃあ今回は素直に動いたほうにゆっくりと乗っていけたら試しにのってみようかな。。
資金は減っている一方なので余裕はないのですが。。。。

ダラダラ書いてしまいました。。
NY始まってから自分が足を掬われない様に
気持ちを落ち着けておこうと思います。

2009.11.18(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

IPHONEのタッチパネル自分で修理したよ☆月曜日のトレード
こんにちは☆

先週IPHONEをコンクリートに落として
タッチパネルがモロモロになった話を書いたのですが

週末にアメリカに注文していた修理セットが届き
無事お直ししました★


日本だと数時間で修理してもらえるそうですね。
しかもすごく格安で、たしか1万円しなかったような。。。

フランスですから、そんな至れり尽くせりのサービスはないだろうから
自分でやってみました★

実際に自分で修理した人がネットやYOUTUBEでその様子を公開しているのですが
みんな結構難航していて大変そうだったので
ちょっとひるんでいたのですが、意外に上手くできた感じです★
(ビデオみて注意深く作業を進めることが出来たお陰かな)

こんな風にヒビだらけのパネルをとりはがしていったんですよ↓
DSCF0262_convert_20091117204141.jpg
ちょっとめんどくさかったですけど。。ドライヤーをつかって接着剤をはがす作業。。

前の記事にも書きましたが
携帯は電話できてメールが受送信できればOKなだけなので
このIPHONEちゃんの活躍が問われます。。。。

写真撮るにはいいかな。。。


さて月曜のトレードですが
せっかく今週からトレード記録をいちいちつける誓いを立てたのですが
出だしから絶好調どころか 大失敗の大負けトレードなので
悲しくなって記録したくなくなってしまいました。。。

感情に左右されず記録をつけるのもトレードの義務のうちということで
泣く泣くつけます。。。

トレードした回数は2回
ペアは GBPUSD

ロンドンスタートで高値から反転下降
下へ向かうレートにのってショートで+19pips。

4時間足で高値からボリンミドルへ向かう動きだったので
上昇の調整だろう。。。ということで短くリカクしたのはGOODでした

でそのとき私が心に描いたシナリオは
多少の調整なのでこの下降は長くは続かない(これはOK)
一旦ショートをおりたけれど
4時間足のミドルバンドまでは行くと思うので
機会をうかがってまたショート。

そして2回目のショートチャンスを、無理やり見つけショートしたところが
底値も底値。。。
レートは反転してアジア時間の高値までジリジリ上昇してきました。

高値で反転するまでまちましたが
レートは上昇。。1.6800を越える大上昇となってしまいました。
ちなみに私が損切りしたのは1.6805あたり。
ストップにかかったのですが幅が広!!!100pips以上だったと思うよ。
適当においておいたからです・・・・・。もうバカ。。というか★★★。。

適当にトレードするとこうなるよ。。。という
トレードノート初日にすごいお叱りを受けたトレードでした。。

お恥ずかしい。。。

今現在もオバカことやらかしています。。
また明日恐ろしく恥ずかしいご報告をする羽目になりそうです。。

ではまた明日。。。

2009.11.17(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

新しい一週間の始まり☆久しぶりにエッフェル塔に上った!
みなさん こんにちは☆

あっという間に週末がおわりました。

週末は日本から知人がやってきたので

お付き合いして一緒にパリ市内を散歩していました。

で久しぶりにエッフェル塔に上ってきました。

effeil.jpg


普段は移動中遠くから眺めているエッフェルさんですが 

タワーに上るのは何年ぶりだろう。。。。チケットを買う列に11時ごろから並んで待つこと40分・・・・。

混んではいるものの 二階建ての巨大エレベーターにのって

LEVEL 2 の階までいけたのは順調。

意外と早かったね~と思いきや。。。

最上階の行くのにさらに別のエレベーターに乗るため30分待ち。。。。

天気は良かったのですが高所の為 強風のせいで寒い寒い。。。。

列を作る人たちはみんな当然観光で来ているのですが

フランス語の人がすごくすくなかったです。

英語、スペイン語、イタリア語、それから団体でたくさんの中国人の人たち。

エッフェル塔はパリでも3本の指に入るインターナショナルスポット。

あとはどこだろう。。。シャンゼリゼとルーブル美術館(その他の大きな美術館もそうかな)。


最上階まで行くとあまりにも高いのでさらに風が強く

あんなに列を作って上ってきたのにおそらく15分から30分くらいで

みんな下に降りたくなるはず。。。そのくらい寒かった。。。。です。。。。

一応写真を撮ったのですが 凱旋門がマッチ箱のようでした。
(矢印と線で囲われているのが凱旋門)

gaisenmon.jpg

下から見上げるとこんな風に立派なんですけどね↓
TelArcTriompheXL.jpg

改めてパリの町並みを上から眺めてみると美しかったです。
建物の高さが低くてある程度統一感があるお陰で地平線も見えるので開放感があり

『うちのアパートはどのあたりだろう。。。。』と眺めながめていたら こんどは

『どっち向きにモニターは向いているのだろう・・・・・』と 考えは進み

『毎日あっちを向いて 難しい顔してチャートとにらめっこしている私って・・・・』などど

いらぬことを考えている自分がいました。。。

上りたい!!という人に連れ添っていかないと
なかなか上らないエッフェル塔です、、、が
もしパリにいらっしゃる方がいましたら
お供しますのでご連絡ください☆

今週も始まります。

今週の目標は

トレードごとの細かい記録を付けることです。

いままでは失敗トレードだけの記録だったのですが

自分のすることすべてを記録しようと思います。

確実に一つ一つのトレードでスキルを積み上げていらっしゃる

ターシャさんを見習った試みです。

失敗も成功もすべて経験として記録しようと思います(ただいま失敗ばかりですが・・・・)

できるかな・・・・。

できるよ・・・・!むやみやたらなポジポジ・トレードを無くせば 

一日数回しかトレードチャンスはないはずだから!!


今週は毎日ブログ更新できそうです。。。

ではでは~!




2009.11.16(Mon) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

ヤボ用☆あまたひやすのにちょうどいいかな
こんにちは☆

今日 明日 野暮用で 出かけるため

相場から離れるのですが

いい機会です。

留守中の家がきになりますけれど

仕方がない。。。


ドル買いというのかわかりませんが。。。

GBPUSD EURUSD とドルが変われてますね。

そろそろ一服するかしら。。


では いってきます☆


トレード頑張ってくださいね。

2009.11.12(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

押し目買いの練習☆古くて隙間風のよく通るボロボロのフランス窓のせい
こんにちは☆

今月末に予定していた帰国が
とある事情でおじゃんになりました。。。
アパートの外壁工事が始まってしまいまして。。。
2ヶ月は余裕で続くと思います。。。
私の家は3階で窓には雨戸もちゃんとした鍵もないので
(古くて隙間風のよく通る昔のフランス窓)
足場が組まれた今 いつでも誰でも進入可能な状態です。。
窓の鍵は上下につっかえ棒があって中央の取っ手をグルリと回すと
その棒が上下の穴に入って鍵完了・・・・という代物です・・・。
新しいアパートは二重窓だったりしっかりしているのでしょうけれど
うちのは旧式なのでヤバイです。

外から足でボンって蹴ったら簡単に開いちゃいます。。。
なのでコワイコワイ!!です。

日本にも空き巣はあるのでしょうが
フランスは日本より治安が良くないだろうし
窓にちゃんとした鍵がないのもオバカな話なのですが
怖いのでできるだけ留守をしないように気をつけるする数ヶ月になりそうです。。。。



昨日月曜日のトレードは地味~に押し目買いの練習をする月曜でした。

EURUSD とGBPUSD で綺麗に押し目を狙いましたが

やっぱり怖くて利を伸ばせず・・・EXIT
その後急伸したりして・・・・あ~~。。。。(唖然)

こんな繰り返しの地味トレードですが
トレーニングを繰り返して
押し目のタイミングのプロになりたいです。

押し目って何が大切かっていうと
フライングはナシだけれど出来るだけ押し目の初期を狙うこと・・・
というような趣旨の記事をどこかで読んだことがあるのですが
そうなると限りなく『どちらにいくかわからない』という疑わしい域すれすれにて
エントリーになるかと思うのですが・・・・
じゃあ十分にローソクがそちらの方向に動いてからエントリーだと
薄利どころかスプレっド負けしてしまうリスクも大きいし。。。

矛盾がいっぱいで
難しく感じるのは私だけなのでしょうか。。

なのでよくいろんな方のブログにも書いてあることなのですが
押し目を狙うなら
前もっとチェックしておいたテクニカルポイント付近で
そのレートの動き的にそのポイントを意識していることがわかった後
反転しそうだったら思いきってエントリーする!!

そうすればもたもたしてエントリーが遅れるよりも
STOPの幅が狭くなるし リスクが少ない状態で値幅がとれる。。。


という仕組みみたいです。。。

でも自分が見つけ出すテクニカルポイントが
皆が意識するポイントであることが前提なんですけど。。。

私はそこから修行しなければならないレベルなので
自分のはじきだすテクニカルポイントがメジャーなものであること
を目指して それができてきたら

押し目エントリーのプロを目指さなくちゃ・・・ですね・・・・。

やれやれ☆

2009.11.10(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

相場が動き出す瞬間がわかってもなぜ乗れないの???+IPHONEがこなごなの続き

昨日IPHONE粉々事件を書きましたが
今日アメリカのサイト IFIXIT.COMというところで
自分で治せるリペアキットを注文しました。

私のiphoneではないのですが
壊したのは私で手からするっと滑ってしまいコンクリートに落下・・・。
持ち主のフィオパパは新しいIPHONEをすでに注文。

壊れたIPHONEはガラスのタッチパネルが壊れただけで
実は使えるので、もったいないな~と思い
じゃあ自分でパネルをなおしてみよう~と好奇心からトライすることにしました。

日本にはちゃんとサービスがあるみたいですね。
しかも安価で。フランスはおそらくそんなのあっても高いだろうから
たまたま見つけた自分で修理キットをトライすることにしました。
ちょとワクワクです。

私自身は携帯の機種とかど~でもいい~~×普通の人の100倍

今の携帯は数年前のボロ機種で
電話が受信できてメールが出来ればいいやというだけのものを
愛用?しています。
携帯本当どうでもいい私は
外出にも持参しないこととか頻繁にあり
充電し忘れて切れていることもしばしばありで
愛用と書いていいかはちょっと疑問ですが・・・。

そんな私がIPHONEもってどうするのでしょうね。
でも修理して使えるなら使おうとおもってます。
どうなることやら。。。

こんな感じで修理するみたいです↓
IPHONE のフロントガラスの修理 結構割ってしまう人多いみたいですね


今日のトレードは
チャートを監視しながらも距離感を保って時間を過ごすことをメンタルの目標にしてました。

いつもチャートをみているといつでもトレードに参戦したくなって
ウズウズしている自分がいて
それをどうしても治さなければスタートも切れないという気持ちを込めて
(多分みんなできていることなんでしょうけれど)
私なりの壁を破る努力に徹しました。。。
すごいビギナーの壁だなあ・・・

例えばエントリーすべきところでエントリーできなかったら(本当は勇気をもってしなくてはならない)
その後はもう中途半端なエントリーはしない!!という誓いをたてました。
何度かスキャルをしましたがそれは本当に自信のあるところだけ。。。
恐怖から長くもてないんですよ。
すごく良くて20pips 少なくて±0PIPS 平均3~5PIPS
情けないな~と思いながらも『資金を守ることが第一重要事項』なので恥をすてて即決算。。。。


でも今日の反省点。。。
昨日と同じかもしれないけれど。。。
ロンドンスタートでGBPUSD EURUSD 共に エントリーチャンスがあったんです。
昨日の↓ブレークとちがって今日は↑へブレーク。。
あんなに動いたのになぜ乗れないんだろう。。。。

レートの動きをどこまで監視して
エントリーを決定したら良いのだろう。
自分の中でもっとルールを明確にしないと。。

レートの動きにパターンはあっても
全く同じ動きは決してないから
自分の判断の許容範囲を明確にしないと感覚トレードになってしまう

そう思いながら自信がなくて一瞬で決算してしまった
EURUSDのポジションを後悔しながら
また入れるタイミングがあれば。。。とチャートを監視してました。

数時間後また入れそうなタイミングやってきて。。。。
でもだましだったらどうしよう
高値だったらどうしよう。。
などと考えても不安が高まることばかりが
心の中に沸き立ってしまってだめですね。。。

メンタルが弱すぎです。

チャートをみながら狭いストップでエントリーできる方法を考えていました。
資金を減らしてしまっているので
ストップを出来るだけ広げない条件でのエントリーポイントを探しています。

まとまったらメモ代わりにブログにまとめようかと思います。

やれやれ今週残すところあと二日・・・。
週末少しは笑えているといいな=これ以上資金をkeepした状態で終えること・・・・

ではおやすみなさい☆



2009.11.05(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

IPHONEがこなごな・・・・。
トレードと関係ない話ですが
IPHONEをコンクリートに落としてしまい
画面がモロモロにヒビ入ってしまいました。。。
フィオパパの携帯なんですけれどね
壊したのは私です。。。。あ~あ。。

新機種246ユーロなり。。。
ネットで調べると
100ユーロの月額割引のサービスをしていたようなので
お得な期間に壊れてしまったのは
不幸中の幸いなのでしょうか・・・・。

ここ最近身の回りで
よくよく ものが壊れます
先週なんかはキッチンのランプシェードが
急に落下して
こちらもガラスものだったので
粉々に粉砕、、片付けがたいへんだったなあ。。

フィオ猫は普段トロいはずが
そのときはささっと身をよけてくれたようで
助かりました。。よかった。。。

さて、今日のトレードですが
LONDONスタート時
GBPUSD EURUSDにいい感じのブレークがあり
GBPUSDは起きたときすでに落下していて間に合わなかった。。
なのでEURUSDでのブレーク前にエントリーしたのですが
小動きに耐えられなかった・・・数pipsでEXITした後にブレーク
気持ちを落ち着けて変なところで入らないようにと注視・・・。
その後GBPUSDの第二波に少しのって20pipsくらいでEXIT。


前半は怖がりながらも
昨日よりはマシなエントリーができたような気がします。

昨日の日記で
スキャルメインでのトレードだからEXITはさっさと薄利で・・・
というようなこと書きましたが
要は自分のトレードに自信ないんでしょうね。
だからちょっとでも逆に動くと
薄利で決算、もしくは浅いうちに損切り。。。。
今の弱いメンタルではこれはせめてもの処置なんでしょうか、
なさけない。。。。

自分の持とうとするポジションにどれだけの根拠があるのか
をしっかり確認してからINしないと。

薄利でこわごわと決算してしまうのはそのポジションの動機が
しっかり確定していないから?

で決算したあとに思った方向に相場が動いていくと
悔しくて悪いレートでINしがち
これが本当よくない
私の一番治さなければいけない悪い癖
負けトレードが減らない理由


エントリーするときに
『負けるためにポジション持ちたい?』
自分に問うようにしました。
少しは効果があったみたい。
エントリーの際、確認を前よりするようになったから。

まだまだ遠い道のりですが
ちょっとずつ前進していきます

ではまた☆

2009.11.04(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

バランスのとれたメンタルをキープすることの大切さ
こんにちは☆

天気がいいのか悪いのか
よくわからない日でした。
窓を開けて路面をみると
ぬれているので雨がふっていたのだと思うのですが
微妙に晴れ間が差す午後でした。
11月が始まって今年もあと残すところ2ヶ月ですね。


さてさて
今日は気持ちを引き締めてトレードをしました。
ここのところのスランプの甲斐あって(?)
前半はよかったと思います。
ある程度の時間軸で大きな流れが発生するのを注視して
いいタイミングで入れるように。。。。

いいタイミングだと思えそうな場面で 
確認をしてINをしてもその後に勢いが切れてしまったり
流れがあまりにもゆっくり過ぎると(反転の危険もあるので)
タイムアウトということでさっと損切りして
より良いタイミングに備えるためにリセット

ポジションもメンタルもリセットです

相場も時間の経過と共にかわっていくので
自分のポジションが常に相場的に優位な側にあるかどうかを
いつも自分で自分に確認をしました。

フライングしてしまったのかどうか微妙なポジがあると
ある程度待ってみてウダウダするようだったら
数PIPSのマイナスで早めにきってしまうことで
自分のメンタルのバランスをキープするように心がけました。

そう。。。。

メンタルのバランスをキープすることを心がける


正しいエントリー
正しい損切り
正しいストップの設定
正しいEXIT
(これは出来なかった・・・スキャルピングだったので伸びたところで控えめでもいいからEXITしていた。ある意味自分で決めていたことを実行するという意味では正しいEXITといえばそうだけど。。。)

上の四つの判断は
焦っていたり 
いきり立っていたり
不安でいっぱいだったりすると
すぐにブレるので(私の場合)

メンタルのケア??はとても大切です

そして後半のトレードはちょっと・・・・・ダメダメでした。
何がダメだったかっていうと
タイムアウトでウダウダしていたので
一旦撤退したとたん動きそうだったので
再びINしたら
逆へGO。。。。。

NY始まって高値での反転を
調整押し目と判断して
ロングしたのでだめでした。。
その後ゆっくりとでも確実に下降していき。。。。
損切りが遅れたことで
今日の利益をほぼ吹き飛ばしました。

なにやってんだか・・・・。

凹んでる場合じゃないですね。
凹むだけ弛んでるということで。

もし一日をマイナスで終えたら命獲られる
くらいの状況だったら弛んで損切り遅れる暇など
ないですよね。

弛んでるんだよ⇒自分・・・・・。
またまた反省だらけの日記になってしまいました。

いつハッピーな日記を書けるようになるのだろうなあ。。。

今月末日本に帰る予定でたったの二週間の滞在
なのですが年に一度日本の家族に会えるので楽しみなので
そのときまでに少しはマシなトレードが出来るようになっていると
いいなあ・・・


以上ひとり言でした☆


2009.11.03(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

相場を難しくしているのは 相場を複雑に考え過ぎる自分がいるから
みなさんこんにちは☆
週末いかがお過ごしですか
トレードが難しくて仕方ないのはいつもどおりなんですが
気分転換に逆から相場を考えてみようと思い下の文を書きました。




トレードはそんなに複雑じゃない

大雑把に考えるとボリンジャーバンド内を動き回るだけ。

ボリンジャーバンドのミドルバンドの角度によって動き方の特徴が変わるだけ。

上方向へ傾斜していたら上昇しようとする動きが強くなる(上昇トレンド)

下方向へ傾斜していたら下降しようとする動きが強くなる(下降トレンド)

平坦だったら上にも行くが下にも行こうとする50/50の動きが強くなる(レンジ相場)



ミドルバンドの方向が時間経過と共に変化を迎える頃

上向きから少しずつ 丸まって 水平になっていったり

下向きから少しずる 丸まって 水平になっていく

その後すぐに 再び 方向がはっきりしてくれればいいけれど

そんなスムーズに行かない場合が多い

ウネウネと蛇行することが数時間続くこともあるし数日続くことも頻繁にある(レンジ相場)

新しく方向を決めるのに多少の時間経過が必要なのは

複雑なことでも難しいことでもなく当たり前で自然なこと(相場は生き物(のようだ))

もちろんあっという間に滞りなく方向転換していくときもある。



上のように考えれば相場は意外とシンプルだ

相場を難しくしているのは

相場を複雑に考え過ぎる自分がいるから

絶対はないし変な動きはたくさんあるけれど

違っていたら持っているポジションに対して

時間の経過と共に相場つきが変わったのなら

いったん切ればいいだけ

シンプルだ。


難しくしているのは自分

それも明快なほどシンプルな事実


一週間終わって
チャートを見ていると
なんだ~こんなシンプルな動きをしていたのに~なぜ・・・・・???
と いつも同じせりふを心の中でつぶやいています。
本当にいつもいつも・・・・。進歩してない証拠かもです・・・・。

やれやれ

それではまた☆



2009.11.01(Sun) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。