プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

GBPUSDはショートしようかと。。
さきほどから悩んでいたGBPUSDの方向ですが
エントリーする方向はショートにしようかと思っています。

メジャートレンドは上昇トレンドだが
短期的に調整していて
押し目の戻りに必要な勢いがなく
下値をつけたあたりでウロウロしている。
5分足でミドルバンドに押さえられながらもやっぱり勢いがない状態。

4H足1H足のボリンジャーに上ヒゲをつけてタッチして戻ってきている。

ミドルバンドを下抜けてきていったんもどるがミドルバンドが抵抗になっているようで
なかなかミドルバンドをクロスオーバーしない。


なんか読み直してみると思い込みありありの分析のようなきがして
自信がありません。。なので
勢いが出てきたらエントリーしようと思います。
アメリカの指標もありますし、
そしてフライングエントリー禁止なので。
次の確実な動きがでるまでエントリーはおあずけです。


たくさんの人とコミュニケーションとれるといいなと思っています。
応援よろしくおねがいします☆
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

2009.06.30(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

相場の動きが?な時、何でもエントリーはやめてチャートの研究をしましょう。
おはようございます♪
クーラーなしの寝苦しい夜のためちょっと寝不足です。
今日もこちらは快晴。29度ぐらいまで上がるそうです。。。
夜の暑さ怖い。。。

GBPUSD

ロンドン初動までに高値をつけたので
少し戻したところを押し目買いしました。
が即効アゲインストになりました(汗)
『少し戻したところ』というフレーズに
自分の焦りから来る甘さが出てますね(泣)

少し戻すどころか30分足のミドルバンドもまたぎました。
これは戻すというより下降してます。。。!!

反省です。

ヨーロッパの指標後いったん止まってます。
ここからが今日の相場の方向を決めるポイントなのでしょうか。。。
う~ん、わかりません。。
上に戻るなら押し目買いのチャンスは今ということ?
下に行くなら、先週からの上昇トレンドが多少大きく調整に入るスタートポイントに入った?


1時間半、同じところにとどまって
下値をわずかに更新したけれど、そこから勢いがない状態です。
時間の問題で1H足以上のメジャートレンドにもどってくるのでしょうか。。。
う~ん、わからない。。。

とても微妙なポイントなので少し様子をみてニューヨーク始まる頃に
本日のメジャートレンドがわかるよう、もう一度5分足、30分足などでトレンドラインをひいてみます。

動きがわからないときはひたすら研究

チャートを見てトレンドラインを引いてみる

フライングエントリーに勤しむくらならそのほうが
建設的だよ。。。と自分に言い聞かせます。


皆さんはこんな初歩的な失敗しませんよね(泣)
自分はいつも焦ってばかりでオマヌケです。。

ベテランの優秀トレーダーの方たちに近づけるようになりたいです。。。
分析がもう少し機敏にできるようになるといいです。

たくさんの人とコミュニケーションとれるといいなと思っています。
応援よろしくおねがいします☆
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村





2009.06.30(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

トレンドフォローでの小さな押し目買い
今日のトレードで意識した練習は
上昇トレンドフォローの押し目買いでした。

GBPUSD
ロンドン前半までの下降トレンドが安値をつけたあと反転し
上昇してきたトレンドに乗るところで押し目買いの練習をしました。
高値をつけて戻ってきたところを拾う。
そのまま相場が下降するのではないかという恐怖と、
確信のないままのフライングエントリーをしないよう気をつけて、
ぎこちないながらも、何回か練習できたような感じです。疲れました。

しかし高値をつけてくるとそのまますすっとBREAKに走るんじゃないか!!
と焦って高値でエントリー
してしまい、
何度か戻りの最中ヒヤヒヤしてしまいました。
たまたま今日の相場の流れ的に運がよかっただけで
やっぱり詰めの甘いエントリーだった気がします。(泣)

ダメです、反省です。

今も高値をつけた後の下値の戻りもなく、
高値でウロウロしているGBPUSDです。
下値を切り上げているので時間の問題で上値を更新するような気がしますが
フライングエントリー禁止だし、見張っていなければならないので
なんだか心臓に悪い気がします。
こんな時のために逆指値があるのかもしれませんが
レートの勢いも観察して判断したいなと思っているので
どうしましょう。

う~ん、しばらく相場とにらめっこして考えてみようと思います。



たくさんの人とコミュニケーションとれるといいなと思っています。
応援よろしくおねがいします☆
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村









2009.06.30(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

フライング・エントリーをとどまる為に実践していること。
GBPUSD GBPJPY

ロンドン時間までいったん安値を試した後、今度は高値を試しており、
レートに勢いもないので高値安値更新を狙ったエントリーするには
迷ってしまう、今日月曜の相場に思います。

迷うことは今の私にとってとてもよいことです。
以前なら即効エントリーしてました。
<もうそろそろ~~するだろう。。きっと~~にちがいない!>と。。。
見切り発進、フライイングエントリーです。

フライングエントリーをとどまるために今やっていることなのですが、
ただ、そんなときはエントリーをしない
けれど、心の中でエントリーした気持ちで相場を観察し続けることです。
で、その動画を心のディスクに録画。。。。。(いつまで覚えてられるかわかりませんが・・・)

例えば今現在心のディスクに録画中のペアはGBPUSDなのですが、
本日二回目の高値につけてまたフニャっと戻ってきてしまいました。
ただ戻りが深くなさそうなので(勢いもないし)高値つけるかもしれないので
次に高値を超えたらエントリーするつもりでいます。

私がフライングエントリーをしようとしたポイントは
何故か実際エントリーしていたらアゲインストになってしまうところばかりなので
様子みるのが妥当です、悲しいかな。。。
予想は当たらないのが当然くらいに思ってちょうどいいですね。当たったらラッキーだけれど。

90パーセントのフライングエントリーがアゲインストになるので
じゃあその逆を狙えば勝率90パーセント??
と別の意味で優秀な手法をみつけられそうですが
それじゃ何でも悲しいので、正しい方向に勉強を重ねて
精進していきたいと思います。


たくさんの人とコミュニケーションとれるといいなと思っています。
応援よろしくおねがいします☆
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村













2009.06.29(Mon) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

今週のトレード目標
建設的なエントリーが出来るようになるために
自分の為にエントリー目標を記録します。
週の終わりに振り返ることで
ますますダメダメエントリーが減っていきますように祈りつつ。。。

ビギナーのため分析に稚拙な部分があると思いますが
毎週続けることで勉強になりることを目標にしてようと思います。
何か間違っているところがあったらご指摘ください☆
よろしくおねがいします。

チャートを見て今週一番分かりやすいようなペア

GBPUSD

4H足でW型レンジ相場だった先週でした。

よく見るとこの2週間レンジで1.6600-1.6200間を行ったり来たりです。
なので今週高値安値、どちらかにBREAKした方へエントリーをする予定でいます。
狙う値幅は2週間のレンジ幅と同等であることが目標にします。
今週は木曜日にアメリカ雇用統計があるのでその前にまでにいったんリカクを目標にします。

★先週高値付近で終えているのでまず高値BREAKの様子をみる。

★もしBREAKが見込めない場合はレンジ中へのショートエントリー。

★ただ日足のMA21が上向きなのでいったんそのあたりでもたつく可能性がありそのあたりでexitできたらします。そこからまた押し目で上を目指すような動きならロングエントリーを考えます。もしレンジ相場ということでそのまま順調に安値まで下がるようだったらまた再度ショートエントリーを考えます。

★その後順調に下げてきて安値に近づくようならBREAKの機会をうかがいます。
値幅は高値BREAKのようにレンジ幅と同等でいけたらと思っています。


上の計画に従えばむやみやたらにエントリーしませんよね。
ダメダメトレードを減らすための自分強化トレーニングです☆


たくさんの人とコミュニケーションとれるといいなと思っています。
応援よろしくおねがいします☆
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村










2009.06.29(Mon) | いままでの独り言・・・ | cm(2) | tb(0) |

過去のトレードメモがあったなら、振り返ってみましょう!
エントリーすれば即効アゲインストになる日々が続いていた時期がありました。
失敗をなくすためにあれこれとテクニカルを研究する日々が続いていた時期がありました。
チャートにあれこれとテクニカルを設定して満足、一瞬やった気になるのですが、
もうひどく頭の中がごちゃごちゃになってしまって、何がなんだか余計解らなくなってしまう
ことがありました。
テクニカルに羽交い絞めされているかのようです(焦)

そんな時私がしていたお決まりのリアクション。
悲しくなってふて腐れて、アゲインストのポジションは大損状態で損切り。
ヤケになって時間をかけて設定したテクニカルでぐちゃぐちゃになったチャートを抹消。
そのままPCから逃げるようにして当てもないのに外出!!


もう最悪です!!後味も非常に不美味でした!!


そんな時、皆さんならどうしていますか?
最近私は過去のメモを見直すようにしています。
詳しいトレード記録ノートはないのですが、
失敗トレードをした際に走り書きしたメモの切れ端が
あたりに散乱しているので(相当あります。。。)
それを落ち葉を拾うようにして拾っては見、拾っては見。。(泣)
時々何かの大事な書類にも走り書きしちゃったりして、
もう自分を失ってる状態でメモッていたらしい自分の心理状態が明らかです(笑)

同じような内容の戒めメモが多くありまして
その中でも枚数の多かったうちのひとつがこれでした↓。

チャートを開いたとたんエントリーをしちゃだめ!

あったりまえのことで笑われちゃいますが、
私には本当につい最近までそれが出来ませんでした。
もう朝起きたらチャート眺めてマウスをポンっとクリック。
寝ぼけた状態でエントリー。。。。

相場の様子を伺うということを知りませんでした。。
お恥ずかしい・・・

相場の様子を伺うこと、勝つ確率の高いタイミングを計るということが
トレードにとって基本的な姿勢であることを理解しないまま、
エントリーして、勝てなければ自分にあったテクニカルが見つからないからだと
誤解していたんです。

さらに以前のメモにあるフレーズを見つけてしまいました。

☆ここ二日間実行していること。
① 夜22時(NYのクローズ時間)に動きが穏やかになった相場をチェック。
   気になる2,3ペアにエントリーしておく。
   (ストップ・リミットもしくはストップのみつけておきます)


↑のメモをみて真っ青です。
気になるペアにエントリー!!とは。。。。
<様子を見て>という表現が見当たらず。
タイミングを待たずにエントリーしていた当時を偲ばせる
一枚のメモでした!(っていっても最近もしているので反省です)

こうして自分の失敗を見直すことは一時は凹むものの、
次回からのトレードの活力になるとても大切な時間だなと最近つくづく感じています。
テクニカルは出来るだけ最低限のものにして自分の失敗談を記録することで
自分に必要な宝のような情報が見えてくるようになりました。

またつれづれと長くなってしまいました。。。


たくさんの人とコミュニケーションとれるといいなと思っています。
応援よろしくおねがいします☆
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村





2009.06.28(Sun) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(1) |

6月27日 無駄なダメダメトレードを減らすには。。。
こんにちは。みなさんお元気ですか?
日本の梅雨はどんな感でしょうか?
週後半天気の激しかったこの週末、
パリは快晴でさわやかな天気ですよ~^^☆

今週からパリでメンズコレクションが始まりましたので
ショーのオーディションのためウロウロしてる可愛いメンズモデル君たちを目撃します。
可愛いけどモヤシみたいに細くて大丈夫かな、ちゃんと食べてるのかしらね。。。

ヤブ用で寝不足の3日間が続きましたがなんとか乗り切り週末を迎えています。
来週はトレードに集中できる一週間となりそうで嬉しい限りです。
再来週もヤブ用が入るのでトレードしづらい一週間になりそうです。
来週は出来るだけダメダメ(失敗)トレードを減らしたトレードを心がけたいです。

今週後半モニターから離れる時間が多かったので
主に逆指値注文+OCOでの利益損益の確定注文をして
放っておくことがありました。BREAKOUT狙いの逆指値で
だいたい50-90pipsのリミットだったので上手くいきました。
もちろんBREAKOUTなのでレンジを出なければ逆指値に刺さらず
ノーエントリーもありましたが、トータルで考えるといつもよりも成績は
よかったりします。

お恥ずかしい話なのですが、モニターに張り付いていられる状態だと
不必要なエントリーも多ければ、利を伸ばせない早めのEXITも多い
のです。
今週のようにヤブ用がある週のほうが私の場合性格にあっているのかしら。。。

つまるところ。。。
今現在の私の場合、ダメダメトレードを減らす為の対策は・・・。
むやみやたらにモニターに近づかないこと~!!(悲)
のようです。もう少し自制できるトレードスタイルが身につけば
変わってくるかと思われますが。(願ってます。)


以前の記事で自分の苦手な相場は「レンジ相場」と書きました。
モニターに張り付いていると高値安値を更新したかと思いエントリーすれば
戻りにあい、即効アゲインスト(泣)。悪循環に陥る可能性が高いのは
私の場合レンジ相場のようです。
通貨ペアにもよりますが例えばGBPUSDは完璧なW型のレンジ相場でした。
来週あたり高値か安値、どちらかをBREAKし大きく動く可能性があるかもしれませんね。
方向感がはっきりするまでは「レンジである」ことを意識して
レンジ内のスキャルピングがよさそうです。
pipsを欲張らず、余裕をもって安定した流れのひとかけらを頂く。
美味しいところだけ頂く、そんな美しいトレードが身につく日がやってきますように☆

entree+eze_convert_20090628022956.jpg

美味しいトレードから連想して
以前レストランで頂いたアスパラガスのスープの写真です。
とても美味しかったですよ、そして量は少量。
少なすぎ~、もっと頂戴~っと思いましたが、
そう美味しいものをひとかけら(スープだからかけらじゃないわね)頂く
上で述べた美しいトレードスタイルにそっくりですね☆

日の長いパリ。
夜は10時過ぎでも明るいんですよ。
一日が長く得した気分です。

ではまた☆

たくさんの人とコミュニケーションとれるといいなと思っています。
応援よろしくおねがいします☆
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村










2009.06.28(Sun) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

調整なのか、トレンドの変わり目の始まりなのか。とりあえず待ちましょう!
こんにちは!
日本は今もう夜ですね。
こちらは午後の3時過ぎです。
ちょうどアメリカの指標発表が始まり
日本時間の朝市から勢いよく上昇していたUSDJPYで
急落下、調整が入りました。

今「調整が入った」と書きましたが、
今回の動きを「調整」と名づけてよいものか
ビギナーの私にはわかりません。
ファンダ的な側面を切り取ったときにいろいろと見えてくるものもあるのでしょうけれど、
今ここではテクニカル的なことに焦点を置いたときにどう理解したらいいのでしょうね。



このシュートが一時的なものなのか。。。
つまりいったん落ちた後しばらくしてまた元の方向(つまり今の場合だと↑)に向かっていく 
⇒だとしたらやっぱり調整だったのだろう。。

このシュートが短期トレンドの転換を示すものだったとしたら。。。
つまりガクっと高値から落ちてしばらく同じ場所で停滞した後、
戻りに向かっても(ショートカバーも入るかもしれないので)そのまま高値をつけず、
上昇もしなかったとしたら、また下に向かって落ちていき。。 
⇒だとしたらトレンドが変わる予兆かもしれない。

と2パターン書いてみましたが、今の段階ではまだわかりません。
ファンダメンタルでシナリオが書ける人だったらどんなによいことか。。。。

このまま押しをつけてロンドン時間からの方向(↓)にトレンド継続するのかしら。
午前中(ロンドン時間に)大きく動いた後なのでしばらくはポーズが続くのかしら。
それともショートカバー+押し目を拾う向きで戻しが入るかしら。

時間の経過が必要ですよね。
方向を確認するのには。
待ちましょう!
(←自分に言い聞かせている。。。(汗))


お恥ずかしながら、私の失敗トレードの大半は
こういった大きな動きの後のウダウダ相場時にエントリーすることで誕生します。
大きな動きだったのにきちんと捕るところを獲れなかった悔しさからなのか
どうなのかは謎ですが(ぜんぜん謎じゃなく明らかです・・・・)、
トレンド方向にエントリーする際には⇒(トレンド継続だ、きっと!と勝手に願って)、
トレンドとは逆にエントリーするんだったら⇒(きっとショートカバー入るころよ。。
ちょこっとだけ狙えるならねらおう。。。大きくとれなかったんだから(クヤシ~))。

という上の2つ気持ちのどちらがむくむく膨らんでくるのかによって決まります(大恥)

そのエントリーの方向を決めるのはそのときの感情と思い込み。。。これ絶対ダメな例です。


話は逸れますがこうしてブログを書いていて、そこをつけてから1時間半たちました。
ドルストレード、GBPUSD EURUSDは結構戻しています。15分足のミドルバンドまで。
ドル円はそれほどでもないです。

さあ、ここからが見所だと思います。
ミドルバンドに弾かれて下に戻っていくか、
もしくは勢いをつけてとりあえずUPPERBANDまでタッチしにいくのか。

その動きを見た後、また動きの出かたを観察して
トレンドが出来てくれば(下値更新 or 戻り)
エントリーする方向も見えてきますよね、きっと。(←自分に言ってます。。。)

方向が見えてきたらよりよいエントリーポイントを探します。
よりよいエントリーポイントって?
すぐに利益が出そうな場所です。
思った方向に相場がさささっと走って行ってくれるポイントです。
(今度よりよりエントリーポイントについての記事を自分なりにまとめてみようと思います。)

なんだかダラダラ書いてしまいました。
少しでも参考になればいいです。

たくさんの人とコミュニケーションとれるといいなと思っています。
応援よろしくおねがいします☆
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村





2009.06.25(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

トレードする場所しない場所
外為さんのオンラインセミナーを受けました。
講師は鈴木さんで短期トレードをテーマにしたセミナーでとてもためになりましたよ。
細かなテクニカル手法を学べたということよりもむしろ
基本トレードの手始めとしてのポイントを思い起こさせられました。

あれこれ日々トレードしていると相場の動きに呑み込まれあっという間に自分を失ってしまっていることが一番怖いことですから、
まずはシンプルな言葉で大きなポイントを押さえてくださった鈴木さんの言葉が響きました。

トレードする場所としない場所の区別を明確にすること

相場を見たときに、自分の使っているテクニカルを目安に、
今がどういった状況なのか見極めることが大切ですよね。

トレンド発生中なのか、トレンド終了間際なのか、トレンド転換中なのか、はっきりしない保ち合いなのか

例えば下降トレンドでそろそろ戻り売りとして目安にしているテクニカルのポイントが迫ってきたから
準備してまっていよう、っていうことよくあるのですが、その時にその下降トレンドは継続するのかどうかを気をつけて見ないとだめです。もしかすると戻ってきたときにはトレンド転換中で安値を更新せず保ちあいになるかもしれませんものね。

トレンドの終了のサイン、トレンドスタートのサインなど自分なりに見分けできる方法は必要ですよね。

テクニカルは自分がトレードするときに判断を手助けしてくれるアシスタントです。
ちゃんと意見を聞いて(テクニカルのサインの有無を見て)思い込みでトレードすることが
減りますように!



たくさんの人とコミュニケーションとれるといいなと思っています。
応援よろしくおねがいします☆
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



2009.06.25(Thu) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

test
ブログをはじめましたが
使い勝手がよくわからないままで
いろいろお勉強中です。

ブログ村のランキングに登録しましたら
新着記事が反映されず。。。
なのでテストです。

為替と関係のない更新ですみません!

2009.06.24(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

外為どっとコムさんのオンラインセミナー
今日はいい天気です。
パリはバーゲン第一日目。
きっと町やデパートは人ごみでしょう。
今日は午後から外為どっとコムさんのオンラインセミナーをうける予定です。
海外に住んでいるととてもありがたいです。

http://www.gaitame.com/seminar/

日ごろ忘れていること、わかっていることを別の角度からみて再勉強するにはもってこいです。
中でも私は鈴木さんのセミナーが好きです。
お人柄は気さくで親近感があり、一生懸命にコミュニケーションをとろうとする姿勢が伝わってきます。

今日はトレード法に関する具体的なセミナーとのことなので
心から楽しみです。1分足を使ったスキャルピングのお話も期待できそうです。

2009.06.24(Wed) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

私の苦手な相場
私が苦手としている相場のひとつが一週間を通しての保ちあいのレンジ相場です。
高値安値を更新しそうになると、例えばブレークでエントリーし、
しばらくしてだましにあったことに気づいたときには
ポジションはアゲインストになっている。。

保ちあい相場だったんだ、とわかるのは金曜日、一週間が経過して全体的にチャートを眺めた時。
トレードでコテンパンにやられて時すでに遅しなんですけれど、前もって一週間の相場の動きを予測する方法とかあるのでしょうか。。。。

例えば4時間足、日足などのデイトレードにとっての長い時間軸でボリンジャー・バンドの上下のバンドに迫ってきているような状態だと、バンドにタッチしたあとしばらくもみあうケースはありますよね。
もしくはミドルバンドをはさんでのもみあいもそうですよね。

だとしたらそういった相場のもみ合いを避けたトレードのみに絞れば
わかりやすくやりやすい=勝ちやすいのかもしれません。

トレンドがしっかり出ている相場でのみトレード。
勝率を高めるにはそれがいいのかもしれないですね。

たくさんの人とコミュニケーションとれるといいなと思っています。
応援よろしくおねがいします☆
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



2009.06.23(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

モニターにらんでるアタクシって・・・・。
今現在の相場が方向感です。
朝からトレンド発生かなと思わせたと思いきや
すっぽりと来た道へ引き返してみたりするレートの動きです。

まるでデンデン虫が角出したあと何かにあたって
ささっと頭の中へ仕舞い込む、そんな動作ににています。
ちょっとイライラしちゃいますが、仕方がないです。

こうして方向感のない相場であると
次の明確な動きが発生するまで手出しをせず
イライラしないで(それが難しいのですアタクシには)モニターを見つめてるのが仕事。

なんだか夜勤の警備員さんみたい、、、なんて思ったのでした。
見回り終えて管理室でモニター前に異常はないか見張っている。。。
ちょっと合間にマンガ本読んだりして(いるのでしょうか?違っていたらごめんなさい警備員さん)

警備員さんとアタクシの違いは
警備員さんの場合 何も異常がなければめでたしめでたし☆
アタクシの場合     何も異常(というか動き)がなければため息?

上のようにおりこうにじっとモニターを見つめていられらばパーフェクトなのですが、
やっかいなのは思わず手出ししたくなってしまう気持ちを抑えることです。
これができなくて私はずっとデモを続けているのかもしれない。。。
そう思う今日この頃です。

荒れ相場 振り回される ポジポジ病(患者) 

やれやれです

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

2009.06.23(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

はじめまして
はじめまして、フィオレッタと申します。


FX歴をお話しますと今から2年少し前
いきなり本番をはじめました。投入資金は50万円。
簡単そうだな~と気軽な気持ちでスタートを切り、
あっという間に損をしました。
いろいろな本を読み始め勉強に励みましたが
一年半後にいったんリタイヤ。。(去年の11月頃です)
以来デモトレードで練習を重ねている最中です。

すでに半年以上が過ぎ。。。。
そろそろ本番を始めたいな~と願っているのですが、
自分のトレードの調子の良し悪しの差が激しすぎて
怖くて足踏みしている状態です。

たくさんの方のブログを拝見しお勉強させていただいています。
ブログを訪問し何かコメントを残せば、丁寧にレポンスをしてくださる、
ブログのコミュニケーションって不思議で素敵だなと思いました。

少しずつですが形になりつつある(のかな??)自分のトレードのスタイルについて
整理しつつ、まとめていけたらを思っています。





2009.06.23(Tue) | いままでの独り言・・・ | cm(0) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。