プロフィール

フィオレッタ

Author:フィオレッタ
カワセ部 
ドルスト科

 にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ
にほんブログ村

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

今年一年☆
今年一年あっという間に終わってしまいました。

一年って早いですね~

ブログは途切れ途切れでほとんど瀕死状態のにっきでしたが

それでも訪れてくださったみなさん

ありがとうございました☆

トレードをしていること

リアルの知り合いで知っている人は家族一人とその幼馴染のみなので

ブログを通じてお知り合い作りたいな~と思っていたのですが

自分がこんなにも更新しないのではダメですね☆☆☆


ときどき皆さんのブログ遊びに行きますから

今年いっぱいでこのブログをおしまいにしようと思います。

今までありがとうございました!


良いお年を☆

スポンサーサイト

2010.12.31(Fri) | 自己紹介 など・・・ | cm(4) | tb(0) |

どのポイントを越えれば流れが変わるのか
テクニカルポイントって


値段的なポイント

トレンドライン的なポイント のことだけをいうのかな?


時間的な限界

つまり長く同じゾーンで高値(もしくは安値)を更新できないでいるとマズいとか

そういうことも言うのかな

どちらにしても長い間同じゾーンでレンジでいれば

いずれトレンドラインとぶつかることになるから

その時が時間的な限界だと捉える参加者は少なくない



そんな状況でトレンドラインにタッチしたときの反応次第で

レートがどちらに動くのかをみてからINしても遅くないと思う。

流れが今までと同じ方向に継続するのか

ラインを越えて流れが変わるのか

それを確かめてから次の戻り(押し)でIN



例えば10万通かでINしたら

ひと段落流れが落ち着いたところで半分リカク

残りの半分はもう一段引っ張るつもりで観察。

もしだめなら最悪±0で切ればいい。



こういう状況で相場に勢いがついたからといtって

その流れがいつまでも続くとは限らない 

ということもしっかり意識しておきたい




一番安全なひと波を取れればあとは静視でも構わない

そんな心境でいたら変に手を出して火傷することもないと思う

なかなかむずかしいんだけどね。

ただ反対に『利を伸ばす!!』という目標をデフォルトで

立ててしまうと、それはどんな相場においても通用するとは思わないので

気をつけること。





『利を伸ばす』という目標は素晴らしいけれど

素直に利を伸ばせる相場は半分以下だと思う。

きれいにトレンドが発生している相場って

全体の3割だと何かで読んだことがある。

残りの7割はレンジ相場⇒はっきりしない動きで充満した気迷い相場 



良い週末を!

2010.09.25(Sat) | 自己紹介 など・・・ | cm(0) | tb(0) |

一週間の流れは日足でみたのがよかった(先週のまとめの続き)
昨日の続き。


先週は何故上手くいったのか

自分のスタイルとレンジ相場(揉み合いの続く地合い)がたまたま合っていた

と昨日記録したけれど、どうだろう。。そうとも言い切れない。


もしかしてレンジ相場かも・・・と

意識して選択したトレード方法が合っていた

ということなのかもしれない。


相場の性質でチョイスするトレード方法は違う

ということを実行した結果なのかもしれない。



★レンジ相場だから
ある程度のプライスまで値が噴き上がった所から逆張りで売った
(タイミングも注意する必要あり)

★レンジ相場だから
直近安値もしくはサポートライン付近まで下がってきた所で様子を伺ってできそうだったら買った
(メジャートレンドと逆だから割合としては売りより少ない+もちろんタイミングも注意)

★レンジ相場だから
もしもタイミング的に、値動き的にブレイクしそうだと感じたら
ひとまず逆張りしたポジは引っ込めて、ドテンするにも入らないで様子見る
(⇒ブレイクだとわかったら戻り・押しで入ることを自分に約束)

※金曜のブレイク時、前日から持ち越したポジはあったけれど
用事があったからブレイク後新たにポジション持たなかった。


今週はレンジ相場(というか揉み合いになりそう)になりそうと

週の初めから予想をしてたわけではないけれど

日足をみると(EURUSDとGBPUSD)丁度ボリンジャーのミドルバンドまで落ちてきた

所から始まっていたので 2つの可能性を考えていてあとはそれについていこうと思ってた。

① 週初めは小動きのレンジで後半動くかも

② 週初めからいきなり反発調整で上げるかも


今回思ったことはやはり

日足強し。。というか日足の観察は大切だ。。。と心から思ったこと。

それから自分の予想や考えに自信を持ちすぎないこと。

たまたま今回はレンジ的な動きでよかったけれど

もし外れたときでも柔軟に相場についていくには

週初めからコチコチに考えを固めないことが大切なのかもと思った。




金曜日に数日間の揉み合いをやっとブレイクして終わった・・・

きっと週初めは下に窓あけていきなり下降しているかも。。。。

という予想も一つだけれど

多少は下降するけれど月曜終わってみたら反発して陽線だったりして・・・

という予想も一つ。。。


でもどちらでもない可能性もあるし

予想は予想で漠然とさせておこう。

自分にはそのほうがよさそう。


来週はボロ負けするかもしれない。

日足をみつつ控えめに取り組もう。。


2010.08.22(Sun) | 自己紹介 など・・・ | cm(0) | tb(0) |

本当に久しぶりです!
最後の更新が春先だったのでアレから4ヶ月も経ってしまいました。

私生活であれこれありすぎて(今も続いてますが)

トレードどころでなくなっていましたよ。。。

大変だけれどそのお陰で普段触れない空気にも触れられたし

いい意味でも悲しい意味でもいろいろなことを学ぶことは

生きている甲斐のあることだ~と思いました。


それからこうしていったん相場を離れてみると

見えなかったものが見えてきたりするというのは本当で

来月から時間が取れそうなのでトレードに少しずつ戻れたらと思います。

いろいろ忘れてしまったこともあるからボチボチ。。。



その間ブログに訪れてくださったみなさんありがとうございます☆

ふうママさん、いつもメッセージありがとう!!

心に沁みました!

お返事を、、と思いつつ『おちついてからに』とそのままに、ごめんなさいね。


いったん相場から離れたから
まずはデモから再スタートしようかなあ。
などとつぶやきつつ。。。
まあ、マイペースに行きます☆

今後ともよろしく。。。。

2010.07.26(Mon) | 自己紹介 など・・・ | cm(5) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。